職種未経験でも転職したい!成功するコツは?

サムネイル

「せっかく転職するなら新しいことにチャレンジしたい!」そう思っている方は、多いのではないでしょうか?

私もせっかく転職するなら……と、全くの未経験でも新しいことをやってみたくなるタイプです。

これまでに何度か転職を経験しましたが、同じ職種・業界での転職は一度もしたことがありません。ですが、未経験の転職って結構厳しい……。

実際そうなんですが、職種未経験者を積極的に採用している職種も中には存在します。

それに「企業が未経験者に何を求めているのか?」を読み解けば、転職成功の一歩に繋がります。

この記事では未経験での転職が成功しやすい職種、転職を成功させるコツをご紹介いたしますので、ぜひ最後までお付き合いください☆

この記事でわかること
未経験でも転職しやすい職種
企業側が未経験者に求めるもの
未経験から転職を成功させるコツ

読むのに必要な時間は約 6 分です。

 
 

1.「未経験歓迎」な職種

職種未経験でも比較的転職しやすい、採用されやすい職種があります

それはいったいどんな職種なのか? まずは職種別にみていきましょう。

■事務

求人サイトなどでも「未経験者可」の求人が多い事務の職業です。

社内での事務業務、資料作成やデータ入力、電話・来客対応、メール対応など様々な業務を担当するので、柔軟かつ慎重な対応ができることが求められます。

パソコンを使ったデスクワークがメインですので、Word・Excel・PowerPointなどの基本スキルが必要になりますが、基本的なタイピングができればOKといった企業も多いのが特徴です。

派遣会社からの募集だと、未経験で知識やスキルがなくても歓迎している求人が多いようです。

■営業

求人自体の数が多い分、未経験者を歓迎している企業も多いのが営業職。

顧客に対して自社製品・サービスを提案し販売する職業で、取引のない相手への新規開拓や、すでに取引をしている顧客へのルート営業があります。

営業職の場合、頑張った分が成果という形で現れるので“やりがい”を感じやすく自身の成果が昇進や昇給に直接響くので、年齢や社歴にかかわらず評価されます。未経験だったとしても、実績を上げれば昇給や役職をもらえるチャンスも◎

しかし対人での業務がメイン。コミュニケーションスキルは必須です。顧客とのコミュニケーションで信頼関係を築いていくことが重要になります。

■医療事務

医療業界の中でも未経験者への求人が多い医療事務職。

来院された患者さんの受付や案内を行う受付業務や、診療料金から患者さんの保険割合に沿って医療費の請求を行う会計業務、患者さんの受診に対する医療費を保険組合や自治体などに請求するための書類を作成するレセプション業務があります。

小規模なクリニックや医院ではこれらをすべて行うことが多いですが、大きな病院の場合はそれぞれの部署に別れ、業務にあたることが多いです。そのため受付業務であれば医療事務などの資格がなくても勤務は可能です。

ですが具合の悪い方や高齢者、小さなお子さんなど様々な方への対応が求められるので、だれに対しても親切に丁寧に接することのできる能力が重要になります。

■アパレル、飲食、サービス

アパレルなどの小売販売やカフェやレストランなどの接客・サービス関連の職種も未経験者の募集を積極的に行っています。

アパレルであれば自社製品が社割で購入できたり、レストランやカフェなどの飲食であればまかないが無料で食べられたりなど、お給料や業務内容以外にもうれしいポイントがあるのがこの職種。

アパレルでも飲食でも自分の好きなお店で働くことができれば、社割もまかないも、とっても魅力的ですよね。

専門的な知識や経験が求められることは少ないですが、接客がメインの業務になるため、コミュニケーション能力や人柄の良さを重視されます

■IT・エンジニア

IT・エンジニアのなかには様々な職種が存在しますが、プログラマーやネットワークエンジニアはシステム構築を支える職種であるため需要が高く、未経験者への求人もあります。

未経験者の場合入社してから、基本的なスキルを習得するための研修が行われることがほとんどですので、未経験でも安心して応募ができる職種だと思います。

必須の資格ではないにしても、「基本情報技術者」や「CCNA」などの資格を取得すると転職に有利です。

そして、日々進歩する技術を学びそれらに対応するための勉強を惜しまないことも重要です。

■介護

高齢化社会の影響をもろに受け、常に人手不足である介護業界も、未経験での転職が成功しやすい職種であると言えます。

体力、気力、どちらをとっても楽な仕事では決してありませんが、やりがいも多いのが特徴。

認知機能の低下した利用者・入所者さんもご家族からすれば大切な家族。大切なご家族をお預かりしているということを忘れず、利用者・入所者さんの自立度・要介護度に合わせた対応が必須です。

2. 企業が「未経験者」に求めるものとは?

企業が中途採用の求人を出す際、一般的に考えれば欠員補充や業務拡大などに、即戦力として使える人材を求めるはずです。

それにもかかわらず、職種未経験者にも求人を出すのはなぜでしょうか?

✓柔軟な思考を持った人材を求めている
未経験者だからこそ、同業他社の経験・やり方に邪魔されることなく、自社で教育したことを純粋に受け入れられる点。

✓職種経験以外に重要視したい条件がある
お客様と接する機会の多い接客業など、同職種の経験よりもコミュニケーション能力や周りへの気配りなど、人柄を重要視したい。

✓異職種・異業種の経験を自社に生かしたい
自社に似た同業界・同職種内の常識や先入観にとらわれることなく、異職種・異業種で培った経験を生かし斬新なアイディアやヒントが得られる可能性に期待している。

✓求人の職種に経験者が少ない
求人の職種が特殊で経験者が少ないため、未経験者を積極的に採用し自社で専門職の育成をしたい。

このように企業は必ずしも経験者を必要としているわけではありません。未経験者でも、同業他社の常識や先入観にとらわれることなく、「斬新なアイディアやヒントを出せる人材」、「未経験の業種・職種に対し向上心を持って意欲的な人材」を求めているケースが多いのです。

3.未経験からの転職を成功させるコツ

未経験者への求人を行っている企業が多いこと、企業が未経験者への求人を行うことで何を求めているのかをお話ししました。

実際、「未経験歓迎」という表示を求人サイトなどでよく目にしますよね?

しかし多くの場合は「まったくの未経験でも採用しますよ!」という意味ではないんです。

ではどうすれば未経験でも採用されやすくなるのか?転職に成功するためのコツをご紹介いたしますね。

✓明確な志望動機
中途採用の場合、「なぜ現職(前職)を退職して自社で働きたいのか。」を面接の際に必ず聞かれます。

その時に採用担当者を納得させ、引き付けられる志望動機で、自身の転職に対しての意欲をアピールする必要があります。

志望動機が曖昧だと意欲を感じられません。履歴書や職務経歴書にしっかり記入し、掘り下げて質問された際にもしっかり答えられるように備えておきましょう

✓前職での実績
業種・職種が違ったとしても、ある一定以上の実績や成果をあげられる人材は、別業界・職種の面接でも今後の活躍を期待され、良い印象を与えやすい傾向にあります

その理由は応募者の仕事に対する意欲の高さを感じさせるからです。

過去の職歴も含め、これまでに積み重ねてきたキャリアやスキル、自身で上げた成果や取り組みなどの実績はしっかりアピールするようにしましょう。

✓未経験職種への意欲・積極性
未経験であっても仕事に対する意欲や学ぶことへの意欲をアピールできれば、採用担当者に良い印象を与えることができます。

「新しいことにチャレンジするのが好き。」、「負けず嫌いな性格で、できないことができるようになった瞬間に幸せを感じる。」など積極的な性格をアピールするのも◎

✓適応能力の高さ
転職は大きく環境が変わるもの。新しい環境にもうまく適応し入社後の活躍が期待できる人物だと未経験でも採用されやすくなります。

人見知りをせず、誰とでも分け隔てなく話せる」、「常識にとらわれず臨機応変に対応することが得意」など、適応能力の高さは積極的にアピールしましょう。

でも自分1人ではちゃんとできるか不安、ですよね。

どの業界でも人手不足は言われていますが、なかなか未経験で採用してくれる企業なんてない…。わたしも転職に苦労したことがあるので気持ちはわかります。不採用が続くとだんだん自信もなくなりますしね。

そんな方に今回ご紹介したい、転職サービスがあります。リクルートが運営する”就職Shop”という転職サービス。

こちらのサービスは、無料で”キャリアコーディネーター“と”リクルーティングアドバイザー“という転職の専門家とともに、求職者の就職・転職成功を目指していくものです。

就職Shopでは専門家とともに転職・就職を目指すシステムなので、通常の転職活動とは少し異なります。

✓書類選考がない
就職Shopでは専任のキャリアコーディネーターが求職者自身の人柄を判断し企業を紹介します。

そのため、企業の紹介にも通常の転職では当たり前のようにある書類選考がありません

履歴書の内容で人柄を判断するのではなく、直接会って話す面接で求職者の就職・転職への可能性が広がります

✓求職者自身にあった企業を紹介
専任のキャリアコーディネーターがつくことにより、求職者の求める条件や求職者の人柄・性格にあった企業を第3者目線で紹介し、個人の強みを生かせる企業への就職を一緒に目指していくので、1人で就職活動をするより効率的・正確です。

✓模擬面接
せっかく専任のキャリアコーディネーターに、求職者にピッタリの企業の求人を紹介してもらっても、面接がうまくいかなければ意味がありません。

就職Shopでは書類選考がないのでなおさらです。そのため就職Shopでは、模擬面接で求職者の就職成功をバックアップしてくれます。

✓企業は専門家が訪問・取材しチェック済み
求人に記載されていた内容と実際の職場環境・仕事内容が異なる。

よくある話ですよね。しかし就職Shopに登録されている企業はすべて就職Shopのスタッフが取材済み。

仕事内容や給与だけでなく、職場の雰囲気や働き方など、実際に働いてみないとわからないようなところまで、情報を収集しているので実際に就職した際のイメージがつきやすい◎

✓未経験から正社員へ!!
就職Shopで就職に成功した方の4人に3人は未経験者!

だから、「正社員の経験がない。」「未経験職種への転職がしたい。」といった方にも、未経験で正社員として活躍できる可能性が広がります。

✓就職Shopの利用はすべて無料
就職Shopでの面談・求人紹介・面接・就職まですべての利用が無料。

通常の求人サイトなどと同じく、求人を出す企業側が料金を負担しています。

↓↓就職Shopの公式サイトはこちら↓↓

4.  まとめ

今回は未経験職種への転職についての記事でしたがいかがだったでしょうか??

「未経験だし、応募したってどうせ無理だろうな…。」と思ってしまうのは、もったいない。

何かやってみたいことが見つかったのなら、まずは求人を探して応募してみる。

もし不採用が続いたり、そもそも求人自体を見つけることが難しかったり、そんな時は無料で利用できるサービスがありますので、プロに頼ってみるのも◎

新しいことにチャレンジするのはとても素晴らしいことですよ♡

あなたの転職がうまくいきますように…!

ライター名
AKASHI

職種未経験でも転職したい!成功するコツは?
Rate this post