ワーママの転職サイトはこれ!時短転職を導く転職サイト紹介します!

こんにちは!この記事では、転職を考える主婦の皆さんに向けて、おすすめの転職サイト・エージェントを紹介しています。キャリア志向から家庭との両立を考えるママまでのいろんなタイプに合うよう整理して、上手な選び方や活用法も合わせてまとめてあるので、きっと利用しやすいですよ♪育児をしながら働くワーキングマザーは、今ではもう珍しくないですよね。
ママを採用する企業も増えていて、ママの転職は売り手市場とも。しかし少ない椅子を取り合う状況のため、転職活動自体は簡単ではなく、自分の今後のキャリアや適性、家庭環境などを考え合わせ、自分に合った転職先を見極めなくてはなりませんよね。
こんな作業は時間の無い育児ママには難しいですね…。しかし転職エージェントを上手く活用できれば、時短で転職活動を成功させることも可能なんです!ここでしっかりと問題整理と転職活動の予習をして、スマートに就職しちゃいましょう!

■成功させたい!ママの転職活動

ママの転職活動を成功させるためにはどんなことをしたらいいのでしょうか。ママの転職活動の実情をまず見ていきます。

いまがチャンス?ママの転職は売り手市場

ママの転職は今のところ売り手市場で、ママに有利になっています。
しかし、置かれる環境や希望条件を共有するママの多くは、似たような好条件の求人を取り合っていることにもなります。ワ―ママにとって好条件の求人は、転職が難しいという声もよく聞かれているんですよ。

それでも難しいママの転職

求人自体は多くあるのですが、ママにとっていい条件の転職は、やはり難しいと言われます。転職を成功させるためには、自分自身のキャリアやスキルの現状の整理をしたりすることも必要で、資格を取ってキャリアの土台を作ったりすることもおすすめです。
自分のこれからの働き方をしっかり見据えることが非常に大切です。そして、ママの転職にはコツが必要ですので、それをしっかり知っておきましょう。

■ワーキングマザーの転職は【時短】がコツ

ワーキングマザーが転職する際には、転職探しに費やす時間もあまりないことが多くあります。ワーキングマザーならではの転職のポイントを知って、時短で転職をするコツもありますので、ご紹介しますね。

育児ママは時間が無い…

子育てをしながら転職先を探さなければなりませんので、ワーママの転職は大変です。できるだけ時短をして転職先を探す方法を考える必要がありますよね。時間がない中で、できれば、家にいながらでも探せる求人サイトなどがあればいいですね。

ママが転職する上で注意すべきポイント

求人サイトを利用するママは多いのですが、ママが転職する上で、注意すべきポイントをまず知っておくことが必要です。注意すべきポイントを詳しく知っておくことで、効率よく転職活動が行えるようになりますよ。

・自分のキャリアやスキルを整理、取得した資格も活かす

まず、自分のキャリアやスキルを整理することから始めるのがポイントです。取得した資格などもあれば、それを活かす方法を考えてみるといいですよね。

・自分の最初の転職条件に固執しすぎない

ただし、その際に自分の最初の条件にあまり固執しすぎないこともポイントです。最初の条件で転職が上手くいく場合はいいのですが、育児中のママは、ハンディも多く転職が上手くいかないこともあります。
失敗談を聞くと、実際に最初の転職条件に固執しすぎることでなかなか転職できないことが多くあります。意外と考え方を変えたら、いい条件の所が見つかったという成功談も聞かれます。

忘れないで!転職先を選ぶ際に見るべきポイント

ワーママが転職する際に条件として大切なこと、転職先を選ぶ際に見るべきポイントは、仕事の内容だけでなく、働く職場環境も含めたものが大事です。職場環境までしっかりチェックできるような方法で、転職先を選ぶことが大切と言えますよ。

・自分の条件とのすり合わせが大事

実際の転職探しでは、自分の条件と求人先の条件とをすり合わせることが必要ですよね。仕事の内容、残業の有無、時短勤務が認められるのか、子供の病気などでの遅刻や早退、有休取得が可能なのか、保育園の送迎から近いもしくは家から近いのかなど様々な内容を見て選んでみたいですね。

・時短勤務ができるかどうか

ワ―ママにとっては勤務時間が特に気になりますよね。時短勤務ができるかどうかも大きな問題となります。時短勤務で最初から正社員として転職するのはなかなか厳しいかもしれませんが、派遣ならば時短で銀行や事務系の仕事があります。派遣かパート・アルバイトで探すと、いい所がみつかりそうです。

・残業がない仕事

残業がないかどうかもワ―ママの場合には必ずチェックする必要があります。残業すると子供のことをどうしたらいいのかで困ってしまいます。夕食の準備などもあり、それらの対策が取れない場合は、残業のない仕事なのかどうかを最初に条件で確認しておくことが必要ですよね。
最近では、残業時間をしっかり求人情報に明記することになっていますので、しっかり確認したいですね。

・送迎に便利な職場

子どもの保育園送迎や小学校低学年の学童迎えがある場合には、送迎に便利な職場もおすすめです。自宅に近い、あるいは職場と保育園、学校が近い場所を選ぶのがおすすめです。子どもが病気などで呼び出しがあるケースも多く、ちょっと出かけるのにも便利な場所を選びたいですね。

・子育てママが多い職場環境

また、子育てママが多い職場を探すこともポイントです。これまでにいろいろな前例がありますので、少し子供の用で仕事を抜ける場合でも抜けやすいですよね。いろいろな配慮をしてくれることも多くなります。どうしても男性が多い職場ですと、お願いをしにくく、相談しづらくなります。
前例がないとなかなか認めてもらえないこともよくあります。同じような子育てママが働いていることも、転職先を見つける時に1つのポイントにするのがいい方法です。

・福利厚生

福利厚生がしっかりしている企業を選ぶのも、ワーママとしては働きやすいでしょう。福利厚生を多くの人たちが活用している職場であれば、ワーママとしても活用しやすくなります。ワ―ママにとって一番人気の福利厚生は、育児休暇や短時間勤務制度などがある企業です。最初からはなかなか難しくても、少し働いていると取得しやすい企業は長く働きやすいですね。

・託児所があればベスト

企業によっては託児所を持っている企業もあります。そうした企業ならば正社員で働くのもあまり心配せずに働けておすすめです。託児所がある企業を探してみるのもいい方法ですね。

ワーママでも正社員を目指すのもおすすめ

ワーママでも、正社員で年収アップの転職を狙う人も結構います。転職して年収が上がったという人は、半数近くもいると言われていますよ。
大きな会社に転職して、正社員になるのもおすすめで、正社員の方が、福利厚生の条件が良くなります。有休も時間単位で取れたり、自分が休んだ時に誰かがフォローしてくれたりするメリットが増えます。条件が整っていれば、正社員で働いて年収アップを目指すのも素敵ですね。
ただし、そのためにはいろいろな条件を見る必要があります。できれば転職エージェントなどのプロにお任せして選んでもらうと、転職先に推薦してもらえるなど成功率も高まります。多くの人が好条件の正社員は狙っていますので、転職エージェントから紹介してもらい、いい条件をゲットするのも最善の方法と言えます。ワーママが働く際には、多くの条件を見る必要がありますので、プロの転職エージェントを利用する方法についても知ってみませんか。

「転職エージェント」の活用で時短転職を成功させよう

条件の多いママの転職の場合、それを時間のない中で見つけるのは結構大変です。多くの転職を専門とした転職エージェントがありますので、それらを活用して家で転職先を時短で見つけるのがおすすめです。とても効率的な転職活動になりますよ。
実際に、ワーママに優しい企業なのかどうかを転職エージェントに紹介してもらうことで、探し出す手間が省けます。転職エージェントを活用することで時間を節約して、自分の条件に合う求人先を探してもらうのが得策です。
競争相手も多いワーママの転職活動ですので、より時短を図り、効率的に求人を見つけることが成功にも繋がりますよね。
転職エージェントから、自分に合った求人のサポートを受けることで、もしかすると自分が思っていたものと違う業種や企業でいい転職先が見つかる可能性もあります。意外と早く転職先が見つかりますよ。

■ママの転職成功は転職エージェント次第?

ママの転職成功は、転職エージェント次第ということも言えるかもしれません。転職エージェントを利用するメリットや選び方、活用法についても具体的に見ていきましょう。
転職エージェントを利用すると大きなメリットがありますが、どんなメリットがあるのかをご紹介しますね。

転職エージェントを利用するメリット

・家に居ながら転職探しができる!

転職エージェントを利用するメリットは、無料で登録でき、家に居ながら求人先を見つけることができますのでワーママにピッタリです。時間がないママも時短で転職活動ができます。

・サポートをしてくれるプロに頼れる

転職エージェントに登録しておくことで、自分のスキルや経験や条件に合った企業などを紹介してもらえるのがメリットです。求人先を絞り込む作業が家でできるのは子育て中に嬉しいですね。
自分の希望をまずまとめておけば、プロが条件にマッチングするような企業を紹介してくれます。面接時の応募書類や面接対策などもサイトで勉強することができ、採用率も高まりますよ。

・検索条件が細かく見られる!

転職エージェントのサイトでは条件なども詳しく、細かい点まで見られるのもおすすめポイントです。
ワーママが検索したい残業の有無、夕方早く帰れる16時までの勤務や働く人の男女の割合、年齢層なども調べられる求人サイトがあって便利です。交通アクセスなども細かくわかり、駅からどの位で行けるのかなども送迎で時間に追われるママには嬉しいメリットです。

・転職エージェントの非公開求人からも紹介してもらえる

転職エージェントには、非公開の求人も8割程度あると言われています。そうした求人も登録することによって、適した条件から選んでもらえるのがメリットです。
労力や時間の節約になりますね。

転職エージェントには選び方がある

転職エージェントにも最近では多くのものがありますので、女性に特化した転職エージェントを選ぶのがコツです。女性向け転職エージェントについて詳しくご紹介します。

・女性向け転職エージェントがおすすめ

女性に特化した転職エージェントでは、女性向けの求人数がやはりとても多く、条件も細かく検索できるのがいい点です。ワーママが気にするような時短や男性と女性の割合なども見られるように工夫されていて、しっかりチェックできますよ。

・転職エージェントには得意分野がある

また、求人エージェントの中でも、転職が得意な転職エージェントを選ぶことはもちろん、それぞれに得意分野がありますので、事務系に強い転職エージェント、営業系、サービス系、技術系などに強いなどの特徴を知ってみるといいですよ。自分のキャリアや適性、生活環境、地域などを考えて選んでみましょう。

・正社員、派遣、パート・アルバイトのどれを希望するかによっても変わる

転職エージェントも正社員が得意なエージェント、派遣専門、パート・アルバイトが得意なものなどがあり、希望のものに登録するのがおすすめです。
子どもがある程度大きくなって子育てが落ち着いていれば、正社員に転職するのもいいですね。時間的に残業ができないのであれば派遣で働くのもいい方法です。パート・アルバイトで時間を短く働き、女性が働きやすい職場に転職するのもおすすめです。どの働き方をしたいかによって、転職サイトも選ぶようにするといいですね。

・全国的な転職サイトと地方独自の転職サイトの違い

また転職エージェントには、全国的な転職サイトと地方独自の転職サイトもあります。どちらを選ぶのかを考える必要があります。どちらにも登録しておく方法もいい方法です。
転職エージェントで、実際に自分の住んでいる地域を調べてみて、その求人数でチェックしてみましょう。転職サイトに登録する前に、検索件数が多く、求人内容が自分の希望に合ったサイトに登録するようにします。全国的な転職サイトで首都圏に強いサイトと地方に特化したサイトがありますので、地方に住んでいる場合には選び方に気を付けるといいですよ。

転職サービスの上手な活用法について

転職エージェントの上手な活用法についても詳しく知っておきたいですね。転職エージェントに登録して、上手に活用するには、まず自分の条件を整理して伝えることが大切です。それを専門家の立場からヒアリングしてくれますので、詳しく条件を伝えてみましょう。
ただ、条件が合わないとおすすめの求人紹介がないこともありますので、あまり厳しい条件にするのではなく、優先順位を伝えてお願いするのも方法です。
そして、もし求人の紹介がない時のことを考えて、待っているだけでなくいくつかの転職サイトに登録するのもおすすめです。転職エージェントによって得意分野があり、求人を持っている内容が異なります。より多くの企業とのマッチングをしてもらえるように、いくつかの転職サイトに登録しておくことで紹介率も高まり、時短で転職ができます。
また、自分では事務職を希望していても、営業系やサービス系などの求人が多くあり、そちらに条件が合う企業があるケースもあります。あまり業種や仕事内容にこだわらずに、働く条件としていい所を探すことが大切な時もありますよ。
・転職の成功率を上げる
転職サイトも、女性の転職を応援する所に登録するのがおすすめで、ワーママの転職について転職エージェントからもアドバイスをもらいながら転職の成功率を上げていくことがいい方法です。細かくアドバイスをもらえたり、頻繁に連絡をくれるエージェントもおすすめです。
転職エージェントでは、おすすめの企業を紹介してくれるだけでなく推薦もしてくれるのがメリットにもなります。

■おすすめ転職サイト・エージェントをご紹介♪

さて、ママにおすすめの転職サイト・エージェントについて具体的に見ていきます。様々な転職サイト・エージェントがあり、それぞれの得意分野や特色を参考にするといいですよ。

やっぱり正社員!キャリア志向ママはこちら

ママでも、キャリアやスキルを活かして正社員に転職したいという場合には、下記のようなサイト・エージェントがおすすめです。

・doda

女性の転職・求人情報Woman Career(ウーマン・キャリア)の「doda」は、求人数がとても多く「女性活躍」で多くの求人情報を見ることができます。
フレックス勤務や「育児・託児支援制度×女性活躍」などの検索もできますので、様々な条件での検索が可能で便利です。転職女性のQ&Aや体験記事などもあって、女性の転職に関する多くの情報が見ているだけでも役立ちますよ。
Dodaの転職サイトはこちらhttps://doda.jp/woman/

・リブズキャリア

女性専門の転職サイトで、ワーママの転職実績があるのが「リブズキャリア」です。
年収400万円以上の求人が多く、正社員として働きたい、キャリア志向のママにはおすすめのエージェントです。登録しておけば女性を採用したいという企業から直接スカウトが届くのがメリットです。
また、働き方や帰宅時間で検索ができ、テレワークの仕事などもあり、新しいママの働き方が探せます。キャリアアップ転職の求人が多いのですが、完全在宅勤務や1日3時間からのお仕事など、新しい働き方ができる注目企業の求人も見られますよ。
リブズキャリアの転職サイトはこちらhttps://libinc.jp/

・リクナビNEXT

リクナビNEXTは転職の際に使う人が多いサイトで、8割の人が利用していると言われています。転職決定率もいいのでおすすめのサイトです。正社員の求人が9割以上もあって、正社員への転職を目指すママにピッタリです。
企業から直接お誘いがあり、応募の打診があったりするなど思わぬ出会いがあります。
また、検索の条件が細かく設定でき、「17時まで退社可」などで残業がないものを選べ、「フレックス勤務OK」「土日祝休み」などワ―ママに嬉しい条件で検索ができるのがメリットです。
リクナビNEXTの転職サイトはこちらhttps://next.rikunabi.com/

・テンプスタッフ

派遣会社として有名なエージェントで、派遣として自分のスキルや経験を活かして働くのもいいですよね。派遣の場合には残業などもなく働くことができておすすめです。
また、「紹介予定派遣」ならば、派遣から正社員になれ「紹介予定派遣」を探すのもいい方法です。子供たちも落ち着いてから、正社員になれますので魅力ですよ。
派遣会社の転職サイトに登録するには、まず来社予約をする必要がありますが、担当の人にヒアリングしてもらい、自分のスキルなどが登録できておすすめです。担当の人から仕事の情報についても詳しく教えてもらえるのもメリットです。
また、派遣だけでなく、正社員や契約社員の求人もありますので両方検討するにもいいエージェントです。
テンプスタッフの転職サイトはこちらhttps://www.tempstaff.co.jp/

・パソナキャリア

派遣会社として培ったノウハウを活かした人材紹介サイトで、派遣だけでなく正社員や契約社員などの求人情報があります。女性に特化した専門チームもあり、女性の転職を手厚くフォローしてくれますよ。3人に2人が年収がアップしたという女性に好評の転職サイトです。
取引実績企業が16,000社以上あるのが魅力です。80%以上の多くの非公開求人から紹介してもらえ、推薦もしてもらえますので活用してみるといいでしょう。
パソナキャリアの転職サイトはこちらhttps://www.pasonacareer.jp/

・日経WOMANキャリア

転職してバリバリ働いて管理職を目指したいというママもいますよね。「日経WOMANキャリア」は、女性管理職の募集が多い転職サイトですので、キャリアップしたい、収入アップをしたいママにおすすめです。希望年収で検索できるようにもなっています。
多くの大手求人サイトから女性向けの求人を厳選しているのも特徴ですよ。ただ、地方になると求人が少ない所もあります。
日経WOMANキャリアの転職サイトはこちらhttps://career.nikkei.co.jp/woman/

今は育児に集中したい…家庭重視ママはこちら

まだ、子供も小さいので子供との時間を大切にしたいという家庭重視ママに、おすすめの転職サイト・エージェントについてもご紹介します。パートやアルバイトなどの時間が短い求人が充実していますよ。子供の送り迎えにも勤務時間が短ければ安心ですよね。

・はたらこねっと

「自分らしくはたらく」をテーマにしていますので、細かなママの条件にも対応した検索ができます。
「16時前退社」などの検索もあるのが特徴で、保育園や学童保育のお迎えもしやすい仕事を見つけられて便利です。また、最寄り駅からのアクセスなども書かれていて、実際に通勤する際の情報も見られておすすめのサイトです。男女の割合なども参考になりますよ。
はたらこねっとの転職サイトはこちらhttps://www.hatarako.net/

・バイトル

アルバイトやパートで短く働きたい人に多くの求人を揃えています。地域ごとに細かく検索でき、働く年齢層や男女の割合なども書かれていますので雰囲気もわかりやすくなっています。同年代のママ世代がいれば安心のパート・アルバイトが探せますよね。
オフィス系の求人が充実していて、短期で働きたい人にはおすすめのサイトです。
バイトルの転職サイトはこちらhttps://www.baitoru.com/

育児も仕事も…両立希望ママはこちら

家庭も仕事も背一杯やりたいというママにおすすめの転職サイト・エージェントについても見ていきます。派遣会社が育児も仕事も両立したいママの転職におすすめですよ。
残業などもなく、決まった時間で働けますので、派遣で自分のスキルを活かすのもいい方法です。
派遣会社もそれぞれに特色、特徴がありますので、比べてみませんか。

・テンプスタッフ

派遣会社で求人数がとても多いのがおすすめです。家庭を重視しながらも転職したい場合に、条件に合った求人先を見つけるには、多くの企業から見つけるのがいい方法ですよね。派遣会社ですので、パソコンスキルの勉強会などもあって、スキルアップして転職するにもいいですよ。ブランクがある女性にも人気の転職エージェントになっています。
テンプスタッフの転職サイトはこちらhttps://www.tempstaff.co.jp/

・リクルートスタッフィング

リクルートグループの派遣会社となっています。有名な企業の派遣もあって、いろいろな企業で働いてみたいという人に人気ですよ。オンライン登録で登録可能となっていますので、登録も簡単なのもいい点です。その後、来社し、面談を受けて適性やスキルチェックをするとピッタリな企業が紹介してもらえます。
ただし、こちらも地域によっては求人がない場合もありますので、気を付けて下さい。
リクルートスタッフィングの転職サイトはこちらhttps://www.r-staffing.co.jp/

・ランスタッド

外資系の派遣会社「ランスタッド」は、事務系やオフィス系の求人が多いため女性に人気です。BPOなどの派遣も多く、人事・総務・経理・情報システムなどの間接業務などの派遣があります。外資系なので英語を活かした企業も探すことができるのがメリットです。
派遣・紹介予定派遣や正社員、単発や短期のバイトなどがありますので、いろいろな仕事が探せておすすめですよ。
ランスタッドの支店が地方にも多くありますので、利用しやすくなっています。
ランスタッドの転職サイトはこちらhttps://www.randstad.co.jp/

■まとめ

ワーママが転職をする際の転職サイトの活用について詳しくご紹介しました。ワーママの転職は、やりやすい時代にはなりましたがライバルも多くいます。
また、ワーママは、子育てをしながら転職探しをしなければなりませんので、時間もあまり掛けられないのが実情です。そんな時に、女性に特化したプロの転職エージェントなどを活用するのがいい方法です。自分では気づかないような条件に合った企業を紹介してくれる時もあります。いくつかの転職サイトに登録して時短で転職を行ってみませんか。
転職にあたっては、自分の条件をしっかり見つめてみること、そして条件に合った転職先をプロの手も借りて一緒に探してみることがおすすめですよ。

ワーママの転職サイトはこれ!時短転職を導く転職サイト紹介します!
Rate this post