オシャレ進化中?子供水着の選び方からおすすめ♡ブランドまでを総まとめ♪

今年のゴールデンウィークは10連休だとか。海外旅行に行かれる方もいらっしゃるのでは?夏を待たずに水着が必要になるかも!そこで知りたい、こどものおしゃれな水着事情。サイズの見方や選び方のポイント、ラッシュガードや日焼け止めまでご紹介します。

1水着のサイズについて
2水着の選び方について
3おすすめの水着

読むのに必要な時間は約 8 分です。

1.子ども水着もオシャレに進化中?!

■昔はスクール水着だけだったけど…

昔はこどもが水遊びする際、水着はスクール水着で十分!という感じでしたよね。今どきはどうなっているのかというと、こども向けの水着も進化を遂げおしゃれになっているんですよ。

スクール水着は学校のプールの授業専用となっています。今年の夏に向けてビーチデビューを飾る、インスタ映え水着が気になりますよね。

■セパレート?ワンピース?どっちがいいの?

デザインも重要ですが、こどもが着るものとなると機能性や着心地も重視しなくてはなりませんね。水着にはセパレートタイプとワンピースタイプとありますが、どうやって選べばいいのでしょうか?

比べてみるとやはりタイプによってメリットが変わります。お子様の年齢や遊び方に合わせて選ぶとよさそうです。

《セパレートタイプ》
セパレートタイプは水着の上下がわかれているタイプで大人っぽいビキニ風や、タンクトップとボトムに分けたタンキニなど、種類が多く飾りやデザインに富んだものなどもあります。

セパレートタイプのメリットは脱ぎ着しやすいことがあります。水遊び用のオムツを履いていたり、トイレが近い幼いお子様におすすめです。

《ワンピースタイプ》
パンツ部分がスカート風になっていてデザインも可愛く工夫されているものも多くあります。

ワンピースタイプは上下が繋がっている一体化した水着です。身体にフィットして、ずれにくいため動き回って遊ぶ活発な年ごろのお子様におすすめです。

2. サイズもいろいろ…水着ごとのサイズの見方

デザインが多種多様になり、水着のタイプによってサイズの見方が変わってきているそうです。さらに、すぐに成長しサイズアウトしてしまうこどもの服は大きめのサイズを買ってなるべく長く着せたいと思ってしまいますが、水着となるとそうもいかないですよね。

試着できれば良いですが、水着の場合試着できないこともありますし、ネット通販などの場合は試着も出来ないのでサイズ選びには慎重になりますよね。どのようにしてサイズを判断して、どの程度のフィット感で着せるのが良いのでしょうか。

■子ども水着のサイズの見方~女の子

出典:https://combimini.jp/

《セパレートタイプの選び方》
女の子用の上下が別々に分かれたセパレートタイプの水着を選ぶときは、ボトムのパンツのほうのサイズを基準に水着のサイズを選ぶことをおすすめします。

パンツサイズは、普段着せているパンツのサイズで選んで問題ないでしょう。普段80cmのパンツなら水着になっても同じです。

次のシーズンも使いたいと欲張ってワンサイズ上げてしまうと、着たときにゆとりができてしまいます。そうなると、入水し水から上がった時にパンツがずり下がってしまうこともあるのでやめておいたほうがいいでしょう。

《ワンピースタイプの選び方》
上下がつながっているワンピースタイプの水着なら、身長で選ぶのが主流です。

例えば身長が85cm前後あって、体重が平均以上なのであれば90cmを選んでサイズ的には問題はないでしょう。100cmを選んでしまうとかなり大きすぎてしまうと思います。しかし、90cmを選んでも少し細身の体形のお子様なら全体的にゆとりがでてしまいユルユルとした感じになってしまうので80cmを選んだほうが綺麗に着られます。

ワンピースタイプの水着の場合、肩紐などがあるためずり下がってしまう危険性は低いため、翌年も着せたい場合はワンサイズ上の水着を選んでも良いかもしれません。そうしたことで少し大きかったときには肩紐を簡単に詰めてしまってサイズ調整することも可能です。

■子ども水着のサイズの見方~男の子

出典:https://combimini.jp/

《パンツタイプの選び方》
男の子用水着はいわゆる海水パンツのみが主流でしょうか。女の子のセパレートタイプ同様、普段履いているパンツと同じサイズで選んでよいでしょう。

ワンサイズ上げてしまうと、ゆとりができ水中でずり下がってきてしまうのでおすすめしません。

《つなぎタイプの選び方》
ベビーサイズだとつなぎタイプの水着も多いですね。こちらも女の子のワンピースタイプと同様のサイズ選びで問題ないでしょう。

例えば身長85cmの場合90cmの水着です。少しゆとりが出来てしまっても肩紐がしっかりされていればズレてしまうことはないでしょう。気丈が大きいと感じた場合は肩紐を簡単に少し詰めると良いでしょう。

3. ラッシュガードも大事!サイズと選び方は?

出典:https://combimini.jp/shop/

最近では水着を着る際にラッシュガードを利用するのが普通になってきています。ラッシュガードとは、もともとサーフィンなどのマリンスポーツの際のアンダーウェアとして使われていました。肌をウェットスーツのゴム素材から保護したり、体温を下げないようにする目的で利用されています。

その後、おしゃれなファッション性に優れたラッシュガードは日焼け対策として水着の上に着用したり、単体でも使われるようになりました。近頃は海やプールなどマリンスポーツにはもちろん、サイクリング、ランニング、登山などのアウトドアやスポーツの場面でも着用されています。

子どもの場合は日焼け防止・擦り傷などのけが防止、クラゲ刺され・虫刺され防止、冷え防止などのために使用できおすすめです。

■ラッシュガードのサイズの見方

ラッシュガードの選び方ですが、ラッシュガードの場合は普段着ている洋服のサイズか、そのワンサイズ上を選んでも問題ないと思います。しかし、大きすぎてしまうとお子様も動きづらくなりますし、危険も伴うので大きめにする場合はワンサイズ程度にしましょう。

また水中での活動が多くなりそうなお子様は、水に入ると水圧でゆとりが生まれるのでピッタリサイズのほうが泳ぎやすくなります。ワンサイズ大きめで、長袖のラッシュガードの場合は袖丈が合わないときに折り返すなど着用した時に邪魔にならないよう長さ調節をしましょう。

■ラッシュガードを選ぶポイント

出典:https://combimini.jp/

ラッシュガードにも様々なタイプがあります。選ぶ時のポイントをまとめました。

・半そで、長そで
半そでは動きやすいという利点があります。しかし半そでなので、紫外線対策を重視するなら長袖を選んだほうがよさそうです。

UVカット率は大切なポイントです。強い紫外線から肌をしっかり守るには、色や素材によっても異なるためラッシュガードを選ぶときにはよく確認しましょう。

・セパレートタイプ、ワンピースタイプ
セパレートタイプの上下分かれたものと、つながったワンピースタイプとありますが着脱のしやすさなどからセパレートタイプのほうが多く見かけます。

・かぶり式、前あき式
かぶりタイプか、前あきタイプかという違いもあります。着脱のしやすさでいえば前あきがよさそうですが、ファスナーが素肌に擦れてしまう可能性があるので敏感肌のお子様は注意が必要です。

・フードが有り、無し
フードはあれば、かぶることで頭や首を紫外線から保護してくれるメリットがありますが、フードが首周りにくっつき泳ぎや遊びの邪魔になったり、フードに水がたまったり、どこかに引っ掛けて首がしまるという様々な危険性があるためこどもの場合はフードはなしのほうが無難です。

4. おすすめ♡子ども水着ブランド6選

水着やラッシュガードの選び方などをご紹介してきましたが、ここでは人気の水着ブランドをご紹介します。

最近の子どもサイズの水着は大人と変わらないぐらいバリエーションも豊富でおしゃれでかわいいものがたくさんありますよね。水遊びのシーンを彩る素敵な水着が揃うブランドをまとめます。

■GAP

出典:https://www.gap.co.jp/

販売サイト:https://www.gap.co.jp/

ベビーから大人まで豊富に取り揃えた商品ラインナップで有名なファストファッションブランドの「GAP」普段のこども服も「GAP」や「Gap Kids」で購入しているママも多いと思います。

水着も当然扱いがあり他アイテム同様に3000円前後で購入できます。セールなどのタイミングをみて購入すれば、さらにリーズナブルな価格で購入できるかもしれません

男の子用、女の子用ともにカラフルで可愛らしいデザインのものがあり、ラッシュガードの販売もあります。人気のためか店頭で売られているのを見たことがないとの声もありますし、オンライン限定商品などもあるため1度サイトのほうをチェックしてみてくださいね!

■ZARA

出典:https://www.zara.com/

販売サイト:https://www.zara.com/

「ZARA」もスペイン発の有名ファストファッションブランドです。

流行に敏感なおしゃれさんに常に支持されているブランドです。こどもらしいポップなデザインの水着から大人っぽいシックなデザインまで多種多様で、こどもようのサングラスやビーチサンダルなどのアイテムまで「ZARA」で揃います。

トータルコーディネートすれば、ワンランク上のおしゃれが楽しめそうです。サイズ展開も豊富で男の子用、女の子用どちらも流行を押さえたデザインで、価格も2000円前後が中心でリーズナブルなのもうれしいポイント。

「ZARA」などの海外ブランドはサイズ表記が日本とはちがうため、オンラインショップで購入する際はサイズガイドを確認してから購入することをおすすめします!

■NEXT

出典:https://www.nextdirect.com/

販売サイト:https://www.nextdirect.com/j

「GAP」や「ZARA」に並んで人気のあるイギリス発のファッションブランド「NEXT」は、とにかく可愛くておしゃれなこども服が多数取り揃えられています。

店舗数が少なめなのでオンラインでの購入も多くなるかもしれませんが、まわりの人とかぶってしまう可能性も低く、目新しいかわいいデザインは注目の的になるかもしれませんよ。

オンラインショップのほうは海外から購入することになるのですが、サイトは完全に日本語対応ですし4500円以上購入すれば送料も無料(4500円以下は送料一律600円)なので日本のブランドのオンラインショッピングと特に変わりません。

個人輸入となり関税がかかるのでは?と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、関税はかからないとのことなので安心してショッピングが楽しめます。ぜひ1度サイトをチェックしてみてくださいね。

■petit main

出典:https://www.narumiya-online.jp/

販売サイト:https://www.narumiya-online.jp/

こどもらしいデザインから大人の服がそのまま小さくなったようなデザインの服まで幅広いバリエーションで大人気のブランド「petit main」はこども服の定番ブランドになっているのではないでしょうか。

女の子用水着も女の子らしく可憐なデザインで作られてあり、男の子用もシンプルでありながら、こどもらしくてかわいいデザインです。

スイムキャップも用意されていて他にはないような総柄デザインなど可愛さが突き抜けています!高すぎず安すぎない価格でいいという声もありますがシーズンオフ中にもオンラインショップで購入できセール価格でお得に買えるので一足先に買っておくのもおすすめです。

■コンビミニ

出典:https://combimini.jp/

ベビー用品をメインに取り扱っている「コンビ」のアパレルブランド「コンビミニ」では「本当にいいものだけを」というコンセプトを掲げているのでこども服を買うには品質に定評があり種類も豊富なのでおすすめです。何度洗濯しても型崩れしない、法制が丁寧などの声が多く安心して購入できますね。季節によって期間限定のまとめ買い割引や、「コンビミニ」の会員登録をすることでポイント還元などお得なサービスもあるので良心的です。水着の価格は平均4000円ほどですが、高いデザイン性とUVカット機能があったりするので納得の価格といえます。きっとお子様に着せたい水着が見つかりますよ。ラッシュガードやスイムキャップも同時にそろえられるので、オンラインショップは必見です!

↓販売サイトはこちら↓

■フェフェ

出典:http://www.fafa-shop.com/

抱っこひもやランドセルなどで話題の「フェフェ」ですが様々なアイテムを取り揃えています。パッと見れば「フェフェ」だとわかるようなパステル調で華やかな水着は水遊びの場で注目されること間違いなしです。同時に揃えたいバスタオルや濡れたものを入れられるバスバッグなども特徴的なデザインで最高に可愛いです。価格は8000円前後とやや高めですが他にはないデザインとブランド力があります。日本製という安心感もありますね。オンラインサイトを見ると新作の水着にも完売の文字が見られるので、その人気は確かでしょう。かわいいものが大好きなママにはツボな水着が見つかりそう!

↓販売サイトはこちら↓


6. オシャレにプラス!おすすめ♡日焼け止め

出典:http://www.fafa-shop.com/

かわいい水着をたくさんまとめましたが、実際水遊びシーズンになったときに気になるのが紫外線ですよね。

外で思い切り遊ばせてあげたいけど、日焼けや肌荒れなどの心配があります。もちろん帽子やラッシュガードなどによって、紫外線を避けるのも重要ですがどうしても隠せない部分もあります。

そんな場合に便利な一押しUVアイテムをご紹介します。ここでは特にデリケートなお子様の肌に優しい日焼け止めをまとめています。

【1】EMISH UVミスト

赤ちゃんから大人まで家族みんなで使えるノンケミカル処方(紫外線吸収剤不使用)、さらにパラベンやアルコールなども徹底してフリーな無添加の優しいUVミストです。

肌から15センチほど離してスプレーし、ムラなく手で塗り広げ馴染ませるだけでUV効果があり、石鹸で簡単に洗い流せるので赤ちゃんの敏感な肌も傷つけません。

こどもは汗っかきですし、水遊びのシーンでは日焼け止めは取れてしまいやすいので、こまめに塗りなおす必要があります。ミストなら手軽に塗り直しができるのも嬉しいポイント。食品・天然成分90%以上配合で新生児から安心して使えるUVミスト、今年の夏の必需品です!

【2】アトピタ 保湿UVクリーム

出典:https://amzn.to/

created by Rinker
アトピタ
¥578 (2019/11/13 19:01:41時点 Amazon調べ-詳細)

【3】ALOBABY UV&アウトドアミスト

出典:https://amzn.to/

 

こちらはお顔から全身に使えるミストタイプの日焼け止めです。新生児から使用でき、天然由来成分100%のオーガニックスプレー。もちろんノンケミカル処方(紫外線吸収剤不使用)お湯だけで洗い流せるので安心して使えますよ。

created by Rinker
アロベビー(ALOBABY)
¥2,585 (2019/11/13 19:01:42時点 Amazon調べ-詳細)

【4】和光堂 ミルふわベビーUVケア(水遊び・レジャー用)

出典:https://amzn.to/

オーガニックや肌の負担が少ない日焼け止めを選ぶと日焼け止め効果が少なかったり、水で落ち易いため水遊びなどの際、塗り直しが大変ということもあるかもしれません。

この日焼け止めはノンケミカル処方(紫外線吸収剤不使用)でありながら日焼け止め効果もしっかり。石鹸を使えば落としやすいと口コミでも評判なので安心できます。日常的に毎日使うというよりは、レジャーの日専用に使うのがおすすめです。

7. まとめ

最近のこども用水着はとってもおしゃれでしたね。夏の思い出を彩るお気に入りの水着をぜひ見つけてください!水着はシーズンアイテムなのでタイミングを図って買えばセールなどで賢く買い物できそう。はやめにチェックしておいて損はなさそうです。可愛い水着をゲットして、ゴールデンウィークや夏休み、プールや海などのレジャーを楽しみましょう!

田中

オシャレ進化中?子供水着の選び方からおすすめ♡ブランドまでを総まとめ♪
4 (80%) 1 vote