子供ドレスは【レンタル】主流?大人気♡ブランド&レンタル店お教えします♪

子供のフォーマルウェア、みなさんどうしていますか?結婚式や発表会、入学式や卒業式など、何かとイベントが多いもの。そして特に子供の衣装選びは悩みどころも多いもの。最近ではレンタル店もたくさんあって、安い料金で様々な衣装を選べたりもします。

でもせっかくの晴れ舞台、ブランドの一点物を買ってあげたいといった親としての希望もあるでしょうし、なかなか難しいものですよね。それにワンピースかドレスか、ロングなのか膝丈なのか、髪型やアクセサリーはどうするのかなど、何かと考えるべきことがあります。

さらには冬の防寒対策など、細かなことまで挙げるとキリがありません。とは言え、やっぱり子供の衣装選びは楽しいもの☆まずは購入かレンタルか選択し、あとは子供と楽しく選んじゃいましょう! おすすめレンタル店やブランドも紹介していますので、どこで衣装を手に入れるか悩むという時には参考にしてくださいね。さらに子供ドレスのハンドメイドについても取り上げていますので、気になる方は要チェックです☆

1.買うorレンタル
2.シーンに応じた選び方
3.おすすめ店・ブランド

読むのに必要な時間は約 8 分です。

 

1. 子供のフォーマルウェア、どうしてる?

子供のフォーマルウェア、いつもよりちょっと「お兄さん」「お姉さん」な子供の姿を見るのは親としても楽しみですよね。しかし衣装選びはなかなか悩むポイントも多いもの。みなさんはどうしているのでしょうか?

■キッズフォーマルは買う?レンタル?

子育て中の楽しみのひとつとして、子供の洋服選びを挙げる親御さんも少なくないですよね。特に結婚式などでは、普段と違った豪華な衣装だったり、いつもとは違う大人っぽい衣装だったりと、楽しみもひとしおです。

ただそのフォーマルウェアをどうするか、という点にはみなさん頭を悩ませます。どのブランドのどんな衣装にするのか。女の子の場合には、アクセサリーや髪型など選択肢もたくさん。さらにワンピースにするのかドレスにするのか、丈はロングの方が良いのかなども。冬場ですと、フォーマルな装いに合わせたコートも必要になるでしょう。

そして何より最初の大きな選択としては、衣装の入手方法。以前よりレンタル店が増えているため、キッズフォーマルは購入するだけでなく、レンタルするのもより身近な選択肢となっています。買うのかレンタルするのか、いまはどちらが一般的なのでしょうか。

■最近のキッズフォーマルは【レンタル】主流

結婚式や発表会、入学式に卒業式など、意外と子供でもフォーマルな装いが必要な時が多いもの。そんな時、子供にも様々なおしゃれを楽しんでもらいたいし、親としても子供の様々な姿が見られると嬉しいですよね。特に子供自身が主役のスペシャルな日であれば、オリジナルの一点物を買ってあげるのも良いかもしれません。人気ブランドの新作を押さえておくのも良いかもしれません。

ただバブル期以降はファッション業界も変化していて、使用頻度の少ないフォーマルウェアはレンタルが主流になってきたと言います。そうした流れのなかで、キッズウェア、特に値段の張る晴れ着に関してはレンタルが主流になっているようです。レンタルなら安く済みますし、なによりいろいろな衣装が選べるので、毎回違ったファッションが楽しめて良いですよね!

それに、意外とフォーマルウェアの出番があるとはいえ、多くても年に数回程度。子供服はすぐにサイズアウトしてしまうという理由からも、レンタルを選択する親御さんが多いそうです。また、男の子よりもアクセサリーや服の種類が多い女の子の場合は、レンタルがずっと経済的☆(参考:https://www.zip-films.com

2. シーン別☆子供ドレスの選び方

フォーマルウェアと一口にいっても、やはりシーンごとに求められるテイストやその強弱が違ったり、暗黙のタブーが存在していたりする場合も…。子供が恥ずかしい思いをしないためにも、親御さんがマナーや暗黙のルールなどを理解しておいて、きちんと選んであげる必要がありそうです。ここでは一度、そうしたシーンごとの前提をおさらいしておきましょう☆

■結婚式

結婚式に招待された時の服装マナーについては、実は子供に関しては、大人ほど細かいルールはありません。ただしもちろん主役は新郎新婦なので、派手すぎる衣装は好ましくないでしょう。

具体的には、フリルが多すぎて派手なもの、ゴージャスすぎるものなどです。また、大人のマナーと同様に白色のドレスは避けましょう。ただ子供の可愛らしいドレス姿というのは、お式や披露宴会場に花を添えるものです。シンプルながらも子供らしさを演出できるような衣装を選べると良いですね☆

このように基本的に「きちんと感」は大切なのですが、フラワーガールをお願いされたときは例外となることも。フラワーガールは花嫁と入場するので、ウエディングドレスのテイストに合わせたものをチョイスするのが正解なのです。白色でもOKなのですが、新郎新婦の意向に沿った衣装選びをするのがベストでしょう。

■発表会

発表会といえば、たとえばピアノやバイオリンを習っている場合などですね。その他コンクールや大会といった機会もあるでしょう。団体で出演する場合を除けば、基本的にデザインや色味に関して気にする必要はないでしょう。それよりも気を遣ったほうが良いのは、子供自身の演奏のしやすさ、動きやすさです。
例えばピアノの発表会などでは、特に演奏の邪魔にならないように気を配り、袖の長さに注目しましょう。ノースリーブや半袖を選択しておくと良いですね。また、舞台袖から登場して一礼してピアノの前に腰かけて…という一連の流れを考えると、ロングドレスは避けたほうが良いでしょう。子供なりに緊張もしているでしょうし、裾を踏んでこけてしまうなどのアクシデントを避けるためです。膝丈ぐらいのドレスがベターでしょう。また、できれば淡すぎる色よりも少し濃い目のカラーのドレスにしておいた方が、舞台に映えて良いそうですよ☆

バイオリンなどの上半身を使って演奏する楽器の場合には、動きやすさにも注意しておくのが良いでしょう。のびのび演奏するためには、伸縮性のあるドレスがベターでしょう。かっちりし過ぎていると、体が動かしづらくなりますからね。アクセサリーも邪魔になるので控えたほうが良いですし、凝った髪型は時に演奏の妨げになることも。邪魔にならないようにまとめておくことは大切ですが、崩れにくく派手過ぎない髪型を心がけましょう。ピアノの場合と同じく、袖が長いのはおすすめできません。しかし逆に、スカート丈についてはステージが高くなっているので、長めの方がベターです。ロングドレスで、できれば選曲のイメージに合ったものを選べると良いですね☆

■入学&卒業イベント

もちろん、制服着用などの学校指定がある場合は、それに従いましょう。特に指定がない場合には、基本的にはシンプルでフォーマルなデザインのものを選ぶのが無難です。カラーとしては、黒・紺・グレーなどですね。

ただ最近では、女の子などは少し華やかなデザイン・カラーのものを選択することも増えているそうです。特に入学式では、春らしくピンクや白などの明るいカラーを選ぶことも多いみたいです。チェックやドット柄など、少し凝ったデザインのフォーマルウェアなども人気があるそうですよ☆

可能であれば周りの親御さんたちと相談したり、学校のカラーに合わせたりするなどして、目立ち過ぎないような配慮はしておきましょうね。

3. おすすめ♡フォーマルレンタル店3選

ここでは、おすすめのキッズフォーマルレンタル店を3つご紹介します。いずれも選べる衣装が多くおしゃれなので人気の高いお店です。HPを見れば、イメージをつかんだり、コーディネートの参考にもなったりするので、ぜひご覧ください☆

【子供服レンタル通販サイト「輸入子供服・フォーマルドレスAngel’s Closet」】

出典:http://www.angels-closet.com/

エンジェルスクローゼットでは、「輝く瞳の笑顔のために」というコンセプトのもと、子供の晴れ舞台を演出するのにふさわしい素敵なデザインのフォーマルウェアが各種取り揃えられています。きっと親子で気に入るドレスが見つかるはず☆

デザイン・カラーも豊富にありますが、全体的にきちんと感がありながらも華やかなイメージ。対応サイズは70cm~175cmまでとサイズ展開も豊富です。ドレスやタキシードといったメインのフォーマルウェアだけでなく、靴、コサージュやアクセサリー、ボレロやパニエなども合わせて選べるので、エンジェルスクローゼットを利用すればトータルコーディネートもできちゃいます♡

また、レンタル期間が3泊4日で送料が往復無料なのも嬉しいところ。期間については、6泊7日(往復送料+2,000円)、10泊11日(往復送料+4,000円)と、さらに2つの選択肢があります。また、お手入れ不要・クリーニング不要なので返却も楽々!ただし、汚してしまったり破損させてしまったりした場合には、別途料金がされるので要注意。ですが、レンタル衣服1点に付き+1,000円の「あんしんパック」を付けておけば、万が一の場合にも修理代は0円!特に小さな子供の場合にはおすすめです。

こんなにいろいろチョイスできて、サービスも整っていながら、レンタル料金は約4,000~10,000円と、とってもリーズナブルな価格帯となっています☆

【キッズフォーマルウェアレンタルブティック「レクル(LEcru)」】

出典:https://item.rakuten.co.jp/

レクルは、子供向けドレスやスーツを中心に取り扱っているレンタル店ですが、フォーマルシューズやボレロ・コート、バッグやアクセサリーなどの小物まで各種取り揃えられています。さらに和装や赤ちゃんのセレモニードレスなどもあるので、結婚式や子供に関する行事など、あらゆるシーンに対応してくれます。取り扱い衣装も、比較的シンプルなデザインのものから、レースやフリルをあしらった華やかなものまで様々です。サイズ展開はベビーカーサイズから対応していて、60~165cmとなっています。

価格帯は、約4,800~7,000円と非常にリーズナブル。しかも、衣装をレンタルすればフォーマルシューズやパニエ(ドレスレンタル時)が無料で付いてくるので、さらにお得感アリ☆基本のレンタル期間は2泊3日で、往復送料無料です。

また、レクルのおすすめポイントは、何と言っても「試着サービス」です!1泊2日、衣装2着・靴2足まで試着することができるのです。「平日限定」などの細かな規定はありますので、利用前にはしっかりと確認しておきましょうね。

気になるのは汚してしまった場合などですが、食べこぼしなどもクリーニングで落ちる程度であれば追加料金は発生しないそうです。返送時のクリーニングも不要です。シミ抜きなど別途費用がかかる場合は追加料金を請求されますが、レンタル保険に加入していれば負担する必要はありません。

【ブランドフォーマル子供服ブランド「Cindy kids(シンディキッズ)」】

出典:http://www.cindy-kids.com/

せっかくのフォーマルウェア、ブランド物でおしゃれさせたい!という方におすすめなのが、シンディキッズです♡ラルフローレンやバーバリー、組曲などのハイブランド衣装を中心に揃えているお店です。その他キッズハイブランドとして、メゾピアノやファミリアなどの衣装もレンタルできます。

ハイブランドならではの、上品なデザインの衣装が多い印象です。華美なものというよりは、きちんと感のあるフォーマルウェアといったところでしょうか。シンプルで洗練されたデザインの衣装が全体的なイメージですが、ブランドごとの個性も出ていて品揃え豊富です。ただしサイズは90cmからなので、ベビーには対応していません。

また170cmまでサイズ展開していますが、特に充実しているのは、110~120cmのサイズです。だいたい、3歳~5歳くらい向けとなるでしょうか。フォーマルシューズのレンタルもできますよ。

価格帯は4,000~20,000円程度ですが、7,000円前後のものが充実しているようです。基本のレンタル期間は3泊4日です。返送時にクリーニングをする必要はありませんが、シミなどの汚れがついてしまった場合には別途費用が請求される場合もあります。

4. おすすめ♡キッズフォーマルブランド3選

ここでは、子供フォーマルのおすすめ通販サイト3選をご紹介します。やっぱり子供のために衣装を購入したい!という方向けです。比較的リーズナブルな価格帯のお店をチョイスしていますので、レンタルするかまだ迷っている方も、ぜひご覧くださいね♡

【激安キッズファッション「devirockstore -デビロックストア-」】

出典:https://devirockstore.net/

子供服の通販サイトでは常にランキング上位をキープしているブランド、デビロックです。その人気の秘密は、価格の安さ・おしゃれさです☆海外や韓国、国内の子供服を幅広く取り扱っています。大人顔負けの洗練されたデザインが多いので、価格を抑えてしっかりおしゃれさせたいという方におすすめブランドです!

どうしてもキッズ服のブランドは、女の子の方がデザインも種類も豊富だったりするのですが、デビロックストアでは男の子の服も豊富にあるというのが、息子を持つママとしては嬉しいところ!サイズも70~160cmまであるので、兄弟でお揃いにするのも人気だとか…☆

カジュアルでありながらも「大人な」おしゃれが楽しめるブランドです。フォーマルウェアでも、約2000~5000円ほどで購入できるので、すぐにサイズアウトしてしまう年代の子供たちにぴったりです。

devirockstore -デビロックストア-

【可愛いブランドベビー服・子供服「キムラタン」】

出典:http://store.kimuratan.jp/

キムラタンでは、様々なシーンで着られる子供服が豊富にあります。サイズ展開は70~140cm、そしてプチプラで手に入る普段着からフォーマルウェアまで、しっかり幅広く対応しています。また、フォーマルウェアといっても、その価格帯はだいたい2,000円~4,000円ほどと、非常にリーズナブルなんです!

キムラタンのフォーマルウェアのコンセプトである「プチフォーマルなおめかし服」というのが、まさに取扱商品を表現するのにぴったり☆派手過ぎずかしこまり過ぎず、子供らしさを存分にアピールできるような服がたくさんあります。着やすさはありながらも、いつもよりワンランク上の装いができます。
フォーマルシューズやタイツの取り扱いもあります。さらに、フォーマルウェア以外の品揃えも豊富なので、コートやアクセサリーなど、トータルコーディネートもできちゃいますよ☆

ベビー・子供服通販キムラタンオンラインストア 無料会員登録で500ポイントプレゼント

【デイリープライスで楽しめるガールズ&ボーイズブランド「petit main(プティマイン)】

出典:https://www.narumiya-online.jp/

リンクコーデ好きなママに人気のブランドがこちら、プティマインです。アクティブな女性向けレディースライン「リアン」も一緒に利用すれば、可愛いリンクコーデが楽しめるんですよ♡

プティマインの商品は、トレンドファッションを取り入れながらも、子供らしい可愛さを演出してくれるのが特徴です。また、着心地・求めやすい価格設定という点にもこだわっているとのことです。ママ目線を大切にした商品が提供されているのですね。普段着からフォーマルウェアまで、さらに雑貨など、非常に豊富なラインナップとなっています。対象年齢はだいたい0~9歳ぐらいまで、サイズは50~130cmまでです。

ちょっとしたお呼ばれ服でしたら、3,000円台で手に入ります。ただし、ちゃんとした「フォーマル服」についてはトータルコーディネートされたものが販売されているので10,000円台となっています。それでもトータルのセット価格なので十分リーズナブルと言えるのではないでしょうか。

5.【おまけ】プチプラにハンドメイド♡子供ドレスの作り方

子供のせっかくの晴れ舞台、レンタルも購入もせずに自分で作ってみたいという方もいるかもしれませんね。レンタルや購入よりもずっとスペシャル☆きっと素敵な思い出にもなりますよね。ここではそんな方のために、安く、かつ可愛く子供ドレスが作れちゃうおすすめの方法をお教えします♡

【型紙を作らずに1日でドレスを作る方法!】
型紙を用意するのが難しいという方におすすめの方法です☆普段着ている子供のワンピースを、サイズの見本にして作ります。用意したドレス用生地に、手持ちのワンピースを合わせてサイズをとっていき、裁断していくのです。ワンピース自体を型紙のように使ってしまう手法ですね。あくまで手持ちのワンピースは目安なので、この動画にあるように、長袖から半袖にしたり、丈を少し長めにしたりといったアレンジを加えられるのもおすすめポイントですよ♡

【オシャレママ必見!レーススカートを格安で手作り!】
100円均一のレースカーテン、平ゴム、糸・針・はさみ、なんと材料はこれだけ!また、ミシンも使わないので、ハンドメイド初心者さんでも安心して挑戦できるレーススカートです☆ちょっとしたお呼ばれから普段のおしゃれ着にも活用できるスカートがあっという間にできちゃいますよ。

6. まとめ

子供のフォーマルウェア、レンタルか購入か、どちらもリーズナブルでおしゃれなものがたくさんあるので、なかなか決めかねる部分も大きいでしょう。

子供の成長は早いので、どうしても子供服というのはすぐにサイズアウトしてしまいます。特に使用頻度の少ないフォーマルウェアになると、数回活用できればまだマシな方、なんてもことも当たり前。そんな理由からも、今はやはりフォーマルウェアはレンタルの方が人気は高いようです。

それに今はレンタル店でもおしゃれな服がたくさんあるので、金額を気にせず毎回いろいろな衣装を着せてあげたいという親のニーズにもぴったりなんですよね。

ただ、お下がりにする予定のあるご家庭や、やっぱり子供のために買ってあげたいという場合には、思い切って購入するのも良いでしょう。こちらでご紹介したように、リーズナブルな価格帯で販売しているブランドやショップもあるので、ぜひ活用してみてくださいね♡

ライター:
槌谷

子供ドレスは【レンタル】主流?大人気♡ブランド&レンタル店お教えします♪
Rate this post