【韓国ラブコメ♥】「プロデューサー」を動画配信サービスで観よう!

韓国と言えば、コスメに料理に魅力がたっぷりありますが、中でも多くの人々を惹き付けてやまないのが韓国ドラマ。

日本のドラマとは違う魅力がたくさんあり、予想外の展開や突拍子もない設定など、一度見始めると止まらなくなる人が続出ですよ!

そんな韓国ドラマの中でも、今回は「プロデューサー」について、詳しく紹介していきます。

プロデューサーは、2015年に韓国で放送された大ヒットドラマ。

放送局を舞台に、4人の男女が仕事や恋愛に奮闘する姿を描いています。特に複雑な恋愛関係は最後までどうなるかわからず、ドキドキしっぱなしですよ!

さらに、まだ作品を見ていないという人のために、「プロデューサー」を見るための方法や、おすすめの動画配信サービスも紹介していきます。

育児や家事の合間に「プロデューサー」を見て、ドキドキしてみてはどうでしょう。

※本ページの情報は2019年7月16日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

この記事でわかること
・韓国ドラマ「プロデューサー」について
・視聴可能な動画配信サービス
・韓国ドラマが豊富な動画配信は?

読むのに必要な時間は約 8 分です。

1.「プロデューサー」とは

プロデューサー出典:https://www.bs11.jp/

韓国で2015年に放送されて、豪華キャストが話題を集めた「プロデューサー」。その人気の秘密やあらすじなどを詳しく紹介していきます。

■人気の秘密

人気を集めた理由として、豪華な俳優陣がキャスティングされたことがあります。

韓国を始めとして、アジアでファンから絶大な人気を誇るキム・スヒョン。

その彼が、テレビドラマ1年3カ月ぶりの復帰作として、新人プロデューサーを演じます。他にも豪華なキャストが揃っていて、日本でもよく知られている俳優が多く出演していますよ。

さらに、KBSの放送局を舞台にした作品なので、芸能人がたくさん特別出演しているところも見どころです。

ストーリーも面白く、「星から来たあなた」がヒットしたパク・ジウンが脚本、「オレのことスキでしょ。」で知られるピョ・ミンスが監督を務めています。

大手放送局が舞台となり、笑いあり涙あり、キュンとなる場面もありの鉄板ラブコメディです。

■ストーリー

KBSの新人プロデューサーとして入社するキム・スヒョン演じるスンチャン。

憧れの先輩と同じバラエティー局を担当することになり喜んでいたが、入社してすぐに先輩の気分を害し目を付けられることに。

先輩後輩のしきたりや仕事内容を覚えて成長していく中で、徐々に先輩に惹かれていくスンチャン。

放送局を取り巻く4人の複雑な恋愛関係はどうなっていくのか、最後まで目が離せませんよ。

■主なキャスト

キム・スヒョン(新人プロデューサーのペク・スンチャン役)

1988年生まれで、2007年にMBCの「キムチ・チーズ・スマイル」で俳優デビューを果たしました。

その後も、2012年に「太陽を抱く月」や2013年に「星から来たあなた」など、数々の話題作に出演している韓国のトップ俳優です。

「太陽を抱く月」「星から来たあなた」では人気賞やスター賞、ベストカップル賞なども受賞。

今回の「プロデューサー」でも2015年のコリアドラマアワード大賞・韓流ホットスター賞を受賞しています。

180㎝という高身長ながら、可愛らしい笑顔とのギャップにはまる女性が多いです。

コン・ヒョジン(スンチャンの先輩タク・イェジン役)

1980年生まれで、1999年映画「少女たちの遺言」でデビューを果たしました。

2002年には「火山高」などの話題の4作品に出演し、演技賞など多くの賞を受賞してトップ女優になります。

ドラマ「主君の太陽」にも出演し、演技力の高さが評価されました。

「プロデューサー」では新人プロデューサースンチャンの先輩として活躍しつつ、ひそかに幼なじみに片想いする中堅プロデューサーを演じます。

チャ・テヒョン(中堅プロデューサーのラ・ジュンモ役)

1976年生まれで、1995年「若者のひなた」でデビューしました。

一般的なイケメンとは少し系統が違っていて、親しみやすい雰囲気が人気を集めている俳優です。

2001年の映画「猟奇的な彼女」が話題となり、日本でも人気が高まりました。

1999年には歌手として「I love you」でデビューしたり、バラエティー番組や音楽番組などにも出演したりと、幅広く活躍しています。

IU(人気歌手シンディ役)

1993年生まれで、2008年に「迷子」で歌手デビューを果たしました。

その後もヒット曲を連発し、トップ歌手として躍り出ます。

2011年にはドラマ「ドリームハイ」で女優としの活動もスタートさせています。

2.「プロデューサー」が視聴できる動画配信サービス

最高視聴率20%を超えたヒット作「プロデューサー」。それでは、この作品が視聴できる動画配信サービスを紹介していきます。

■プロデューサーが視聴できる動画配信サービス一覧

それではプロデューサーが視聴できる動画配信サービスを紹介します。

まずは一覧表にまとめてみました!

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
dTV
Amazonプライムビデオ
ビデオマーケット 〇(1話無料、以降ポイント購入)
Rakuten TV 〇(1話無料、以降個別またはパック購入)
GYAO!

※本ページの情報は2019年7月16日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

■U-NEXT

【配信状況】
【韓流ファンへのおすすめ度】 ★★★★★
【韓国ドラマ配信本数】 600作品以上
【月額料金】 1990円(税抜き)、1200円分のU-NEXTポイント付き
【対応デバイス】 スマホ、パソコン、テレビ、ゲーム機
【無料お試し期間の有無】 あり(31日間)

U-NEXTは公式サイトに「韓流見るならU-NEXT」とも書かれているように、韓国ドラマの配信数がとても多く充実しているのが特徴です。

配信数が多いので、韓流に多いラブストーリーだけでなくサスペンスや時代劇などのジャンルも豊富にそろっているので、自分の見たいジャンルの作品をどんどん見られます。

U-NEXTだけの独占配信もあるので、韓流ファンも満足できる内容ではないでしょうか。

月額料金は他の動画配信サービスと比べると高いと思われがちですが、見放題作品を好きなだけ見られるだけでなく、毎月1200円分のU-NEXTポイントがついてくるので、コスパが良いサービスです。

このポイントを利用すれば、見放題に指定されていない最新作や気になるドラマの続きも見られるのでお得ですよ。

※本ページの情報は2019年7月16日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

■dTV

【配信状況】
【韓流ファンへのおすすめ度】 ★★★★☆
【韓国ドラマ配信本数】 320作品以上
【月額料金】 500円(税抜)
【対応デバイス】 スマホ、パソコン、テレビ
【無料お試し期間の有無】 あり(31日間)

韓国ドラマの配信数が多く、月額料金500円だけで見放題作品を好きなだけ見られるお得なサービスです。

以前はドコモユーザーでないと利用できませんでしたが、現在ではドコモユーザーでなくても利用できるようになっているので安心です。

新着作品や人気ランキングが公開されているので、豊富な韓国ドラマの中からお気に入りの作品を見つけやすいメリットもあります。

作品を見た後に、あなたにおすすめの作品も表示してくれる便利な機能も付いています。

※本ページの情報は2019年7月16日時点のものです。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

★韓国ドラマ

■Amazonプライムビデオ

【配信状況】
【韓流ファンへのおすすめ度】 ★★★☆☆
【韓国ドラマ配信本数】 450作品以上
【月額料金】 500円(税込)もしくは年会費4900円
【対応デバイス】 スマホ。パソコン。テレビ、Kindle
【無料お試し期間の有無】 あり(30日間)

オンライン通販大手であるAmazonが運営する動画配信サービス。韓国ドラマの配信数は多いですが、見放題に指定されている作品は少なめなので注意が必要です。

月額料金500円か年会費4900円を支払えばAmazonプライム会員になれて、Amazonプライムビデオも利用できます。

プライム会員になると、動画が見放題になるだけでなく、Amazonでの得点がたっぷりありますよ。

お急ぎ便が利用できたり送料が無料になったりと特典が多いので、Amazonをよく利用するという人には特におすすめのサービスです。

※本ページの情報は2019年7月16日時点のものです。最新の配信状況はAmazonプライム公式サイトにてご確認ください。

■ビデオマーケット

【配信状況】 〇(1話無料、以降ポイント購入)
【韓流ファンへのおすすめ度】 ★★★★☆
【韓国ドラマ配信本数】 600作品以上
【月額料金】 プレミアムコース500円(税抜)、プレミアム&見放題コース980円(税抜)
【対応デバイス】 スマホ、パソコン、タブレット
【無料お試し期間の有無】 あり(月額料金初月無料)

ビデオマーケットは韓国ドラマの配信数が豊富なので、自分の気に入ったジャンルの作品を豊富なコンテンツの中から選ぶことができます。

2種類の料金体制があり、プレミアムコースに申し込むと毎月540円分のポイントがついてきて、そのポイントを利用して作品を購入するシステムになります。

プレミアム&見放題コースでは、ポイントがついてくることと見放題に指定されている作品が好きなだけ視聴できるようになりますよ。

ビデオマーケットの無料お試し期間があるのですが、申し込むときの注意点として月額料金が初月無料になる仕組みになっています。

つまり月末に申し込むと無料で試せる期間がとても少なくなってしまうので、無料の期間を長くしたいのであれば、月初めに申し込んだ方が良いです。

※本ページの情報は2019年7月16日時点のものです。最新の配信状況はビデオマーケット公式サイトにてご確認ください。

■Rakuten TV

【配信状況】 〇(1話無料、以降個別またはパック購入)
【韓流ファンへのおすすめ度】 ★★★☆☆
【韓国ドラマ配信本数】 300作品以上
【月額料金】 定額見放題プラン2149円(税込)
【対応デバイス】 スマホ、パソコン、タブレット、テレビ
【無料お試し期間の有無】 あり(31日間)
   

Rakuten TVは楽天が運営する動画配信サービスで、15万本以上の幅広いジャンルの動画を楽しめるサービスです。

料金プランは定額見放題プランの他に、20種類以上用意されているので、利用する人の使い方に合わせて選択できるのも嬉しいです。

Rakuten TVを利用することで、楽天スーパーポイントがたまることや、すでに楽天会員になっている人なら面倒な契約の手続きをせずに利用できるので、普段から楽天をよく利用している人に特におすすめのサービスですよ。

※本ページの情報は2019年7月16日時点のものです。最新の配信状況はRakuten TV公式サイトにてご確認ください。

■GYAO!ストア

【配信状況】
【韓流ファンへのおすすめ度】 ★★★★☆
【韓国ドラマ配信本数】 300作品以上
【月額料金】 0円
【対応デバイス】 スマホ、パソコン、テレビ
【無料お試し期間の有無】 なし
【公式サイト】  

8万本以上の動画が楽しめるGYAO!ストアは、他の動画配信サービスとは違い会員登録や月額料金が不要で楽しめるのが特徴です。

無料なので動画の途中で広告が入ってしまうのですが、数十秒の広告なのでテレビのCMを見ている感覚で動画を楽しめます。

韓国ドラマも豊富に取り揃えられている上に、韓国の映画やバラエティー番組まで配信されているので、様々なジャンルの韓国作品を楽しみたいという人にもおすすめです。

※本ページの情報は2019年7月16日時点のものです。最新の配信状況はGYAO!公式サイトにてご確認ください。

3.「プロデューサー」を視聴する方法

笑えて泣けるラブコメ「プロデューサー」を視聴するためには、どんな方法があるのでしょうか。

■テレビ放送

日本には韓流ファンが多いので、韓国で放送されて話題となった作品は、BSやケーブルテレビなどで放送される場合も多いです。

しかしいつ放送されるか気にかけていなければいけなかったり、放送時間が自分の生活リズムに合わなかったりなどと、見逃してしまうこともあるかもしれません。

韓流ドラマは展開が早いのが特徴なので、1話見逃すともう訳が分からなくなってしまうことも。

特に子育て中は忙しく、自分の時間がなかなか取れません。そんな時に、テレビの放送時間を気にして行動するのは難しく、好きな時間に見られないのがデメリットです。

■DVDレンタル

「プロデューサー」はレンタルショップにてDVDレンタルもされています。

DVDをレンタルすれば自分の好きな時間に視聴できるのですが、わざわざ借りに行っても観たい作品が置いてあるか分かりませんし、貸し出し中で借りられない場合もあります。

さらに借りた作品を返却しに行かなければいけないのも面倒です。

特に小さな子どもがいる家庭では、レンタルショップに行くのも一苦労で、借りたい作品を探す余裕もないかもしれません。

■動画配信サービスを活用しよう!

子育て中の人に一番おすすめしたいのが、動画配信サービスで「プロデューサー」を視聴する方法です。

テレビ放送のように見逃してしまう恐れもないですし、好きな時に作品を見ることができます。

DVDレンタルのように、わざわざレンタルショップまで足を運んで、作品を探したり返却しに行ったりといった手間もかからないのもおすすめの理由です。

動画配信サービスなら、自宅にいながら好きな時に好きな作品を視聴できるので、育児や家事で忙しく時間が取れないママにぴったりですよ。

動画配信サービスは月額料金を設定していることが多いので高いと思われがちですが、何話も続く韓国ドラマを見たり、ママだけでなく他の家族もそれぞれ動画を楽しめたりするので、コスパの面でも優れています

4.韓国ドラマを見るならU-NEXTがおすすめ!

様々な動画配信サービスが存在するのですが、韓国ドラマを見たいのであればU-NEXTがおすすめです。

その理由を紹介していきます。

■U-NEXTのおすすめポイント

U-NEXTをおすすめするポイントは、韓国ドラマの配信数がどこよりも充実しているからです

話題となった作品や最新の作品、U-NEXTでしか見られない独占配信の作品もあるので、これから様々な韓国ドラマに挑戦したいと思っている人にぴったりです。

韓国ドラマだけでなく、他のジャンルも充実しています。

見放題作品8万本の中には、ドラマや映画、アニメなど国内外の作品が豊富に揃っています。

同時に視聴できるデバイスも4本と多いので、家族それぞれが好きな動画を楽しめますよ。

視聴履歴が他の家族に知られることもないという点も、安心して利用できるポイントです。

月額料金は1990円(税別)と高めですが、見放題作品が見られるだけでなく1200円分のU-NEXTポイントがついてくるのでお得です。

このポイントを利用すれば、最新作や気になるドラマの続きが無料で見られるのでコスパが良いですよ。

5.まとめ

韓国で放送され話題となった「プロデューサー」。新人プロデューサーを演じるのは、1年3か月ぶりにドラマ復帰を果たすキム・スヒョン。

可愛らしい笑顔の彼を取り巻く4人の複雑な恋愛模様は、笑いあり涙ありで続きが気になって目が離せません。

脇を固めるキャストも豪華で、放送局を舞台にしていることから特別出演の俳優も出演しているのも見どころです。

そんな「プロデューサー」を視聴するなら、動画配信サービスがおすすめです。

自宅にいながら好きな時に好きな作品を楽しむことができるので、育児や家事で忙しいママでも空いた時間に楽しむことができますよ。

動画配信サービスの中でも、韓国ドラマを見たいのであればU-NEXTがおすすめ。

韓国ドラマの配信数が圧倒的に多く、ここでしか見られない独占配信もありますよ。

無料お試し期間が31日間もあるので、この機会にぜひ申し込んでみて、韓国ドラマで日々の疲れをリフレッシュさせてみてはどうでしょうか。

※本ページの情報は2019年7月16日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

【韓国ラブコメ♥】「プロデューサー」を動画配信サービスで観よう!
Rate this post