【話題作!法廷サスペンス&ラブストーリー】韓国ドラマ「傲慢と偏見」を動画配信サービスで観よう!

「傲慢と偏見」は韓国で大人気となったサスペンス&ラブストーリー

新米の検事が次々と起こる問題を解決しながら、プライベートでは自分の弟が関係する殺人事件の真相に迫るという物語で、謎が謎を呼ぶストーリー展開にドキドキが止まりません。

主人公のポリシーは「法は弱い者を助けるためにある」。

正義をつらぬこうとしながらも、正しいだけでは済まない現実に直面します。

人は生まれたときはみんな何の曇りもない赤ちゃん、なのにこの世には善人と悪人が存在します。

人間とはいったい何なのか、人生の奥深さを感じずにはいられないハートフルストーリー。

さらに、サスペンスだけでなく、ラブドラマを織り込んでいるところが秀逸で、飽きることなく最後まで一気に見てしまう人も多いそうです。

では、韓国人気ドラマ「傲慢と偏見」について、見どころや視聴できる動画配信サービスをご紹介いたします。

なお、記事にはドラマのあらすじが含まれています。まだ作品を見ていない方は気をつけてください。

※本ページの情報は2019年7月10日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

この記事でわかること
1.「傲慢と偏見」の見どころ
2.「傲慢と偏見」を見られるるサイト
3.U-NEXTの特徴やメリット

読むのに必要な時間は約 14 分です。

1.傲慢と偏見」とは?

出典:https://www.photo-ac.com/

2014年に韓国で放送スタートとなったドラマ「傲慢と偏見」。

正面から悪と立ち向かう検事たちのヒューマンサスペンスドラマです。

さまざまな犯罪があふれ、ときには目を覆いたくなる現実に直面しながらも、愛と正義を信じ、罪のない人が悪にのまれてしまわないように戦う彼や彼女たち。

難しい事件と相対しながら恋心を忘れず、信じた道をまっすぐに進もうとする姿が、つぶさにかれています。

■人気の秘密

 
出典:https://www.amazon.co.jp/

首席検事ドンチを演じるチェ・ジニョク、見習い検事ヨルムを演じるペク・ジニ、ともに演技力には定評があり、見た目の美しさだけでなく実績を磨いてきた素晴らしい俳優です。

また名バイブレイヤーと言われるチェ・ミンス

善人なのか悪人なのかわからない難しい役どころで脇を固め、ドラマに重みをもたらしています。

俳優陣の相性もよく、見ていて安心できるのが人気の秘密でしょう。

主人公たちの恋愛模様は、とかく暗くなりがちなサスペンスドラマに明るさをもたらす役割を持っており、二人のコミカルな掛け合いで少しホッとできます。

サスペンス要素とラブ要素がうまくミックスされており、重いテーマにも関わらず、ずっと見ていられる構成です。

テーマが重苦しく、毎回さまざまな問題が襲いかかってくる「傲慢と偏見」。

それでも嫌にならずに次へ次へと見たくなってしまうのは、演技力抜群の俳優たちのコラボレーションと、恋愛を織り交ぜた構成力によるものでしょう。

■ストーリー

ヨルムは、研修を受けるため仁川地検に初出勤しました。

彼は検察庁の前で主席検事ドンチと偶然会います。実はドンチはヨルムの元恋人。

思いがけない再会に素直に喜ぶドンチに、ヨルムはこともあろう「復讐をするためにここに来た」と言い放ったのです。

研修を終えたヨルムは、ドンチと同じチームに配属されます。

ある時、露出狂を捕まえに行った二人。

ドンチはヨルムを困らせるような行動を取ります。

しかも、二人がかつて付き合っていた事実を周囲に隠しておきたいヨルムに反抗するかのように、ドンチは捜査官のガンスに、過去の二人の仲を告白してしまいます。

ドンチの度重なる嫌がらせに当惑するヨルム。

そんな彼にドンチは昔の話をし始めました。

二人が付き合っていた今から5年前のこと。

はじめにアプローチしたのはドンチでした。

以後、二人の距離は急激に縮まるのですが、10ヶ月後、突然ヨルムがドンチから離れていきました。

ドンチは、自分が本気でアプローチしたことを告白し、突然去ったヨルムへの復讐を宣告しました。

ヨルムが突然ドンチのもとを去った理由はなんだったのか、二人にはまだ知らぬ壮絶な運命が待ち受けています。

■主なキャスト

ク・ドンチ役<チェ・ジニョク>

出典:https://archives.bs-asahi.co.jp/gouman/

ク・ドンチは高卒だが、能力が高い検事。

この世界で10年働いている。彼のポリシーは、「法は弱い者を助けるためにある」で、権力やお金に興味がない。

ハン・ヨルム役<ペクジニ>

出典:https://archives.bs-asahi.co.jp/gouman/

真面目でガリ勉の秀才。

強がっているが、実は繊細で精神的に意外と弱い。「悪は必ず裁く」というのがモットー。

ムン・ヒマン役<チェ・ミンス>

出典:https://archives.bs-asahi.co.jp/gouman/

誰もが認める実力者であり完璧主義者。

チョン・チャンギ役<ソン・チャンミン>

出典:https://archives.bs-asahi.co.jp/gouman/

定職につかず、博打で生活資金を得ている。意外と優しく人脈がある。

カン・ス役<イ・テファン>

出典:https://archives.bs-asahi.co.jp/gouman/

テコンドーが得意。真面目で純粋。

「傲慢と偏見」見るなら

\ U-NEXT /

 

2.傲慢と偏見」が視聴できる動画配信サービス

出典:https://www.photo-ac.com/

■傲慢と偏見が視聴できる動画配信サービス一覧

U-NEXT
dTV
Amazonプライムビデオ
ビデオマーケット
Netflix
ビデオパス ×
RakutenTV △(1話無料、あとは有料)
TSUTAYA TV
GYAO! 〇 (1話無料、あとは有料)

※本ページの情報は2019年7月10日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

■U-NEXT

 

配信状況
韓流ファンへのおすすめ度 ★★★★★
韓国ドラマ配信本数 見放題750作品・レンタル90作品
月額料金 1,990円(税別)
対応デバイス テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォン、ゲーム機
無料お試し期間の有無 31日間の無料お試し期間あり

 

U-NEXTは、月額1,900円(税別)で、およそ13万作品もの動画が見放題となる動画配信サービスです。

13万作品というのは業界でもトップクラスで、そのラインナップに魅力を感じた多くのユーザーを獲得しています。

ほかとくらべて決して安い料金とは言えないのですが、それでも業界トップに君臨しているのは、やはり取り扱い動画数の多さでしょう。

また月額1,990円(税別)と言っても、毎月もらえる1,200ポイントで最新作レンタルできるので、実はそれほど高いというわけでもありません。

U-NEXTの3無料お試し期間は31日間です。

U-NEXTでは1つの契約で4つのアカウントを作ることができるので、その便利さや作品のラインナップをぜひ体感してみましょう。もちろん「傲慢と偏見」もあります

※本ページの情報は2019年7月10日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

傲慢と偏見」見るなら

\ U-NEXT /

 

■dTV

 

★韓国ドラマ

配信状況
韓流ファンへのおすすめ度 ★★★★
韓国ドラマ配信本数 300作品
月額料金 500円(税別)
対応デバイス テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォン
無料お試し期間の有無 31日間の無料お試し期間あり

 

dTV500円(税別)という月額料金で動画配信を楽しめるサービスです。

リーズナブルな料金なので、学生やママ、社会人など多くの方から人気があります。

料金が安く、しかも取り扱い作品が充実しているのがdTVの素晴らしいところ。

avexと連携した音楽ライブ映像も興味深いです。

韓国ドラマ取り扱い数は約300本くらいで、ほかの動画配信サービスと比べて多い部類に入ります。

300作品あれば、しばらくは楽しめそうですね。

なお、dTVの無料お試し期間は31日間

たった500円(税別)と言えども、正式入会する前には、自分との相性をしっかりチェックするのがおすすめです。

※本ページの情報は2019年7月10日時点のものです。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

 

■Amazonプライムビデオ

 
出典:https://unsplash.com/
配信状況
韓流ファンへのおすすめ度 ★★★★
韓国ドラマ配信本数 見放題40作品・レンタル500作品
月額料金 月額500円・年額4,900円
対応デバイス テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォン・ゲーム機
無料お試し期間の有無 30日間の無料トライアル期間あり

 

AmazonプライムビデオはAmazonプライム会員のサービスのひとつで、月額500円(税込)でAmazonプライム会員になるとついてきます。

しかも年間払いだと4,900円(税込)で月額にすると410円(税込)という衝撃の安さです。

ちなみに、Amazonプライム会員のそのほかのサービスとしては、AmazonPrimeMusic聴き放題やAmazonショッピングのお急ぎ便無料があります。

Amazonプライムビデオの見放題作品は約25,000本もあります。

ただ、韓国ドラマ配信数は約40本程度と、残念ながら多いとは言えません。

少ない韓国ドラマですが、ポイントを抑えたラインナップで、「傲慢と偏見」もしっかり配信されています。

さらに、レンタル課金して見られる韓国ドラマは500作品ほどあります。

Amazonプライム会員の無料お試し期間は30日間

韓国ドラマ「傲慢と偏見」を最後までしっかり楽しむのもよいですし、Amazonプライムビデオが自信を持つオリジナルドラマやオリジナルバラエティを試してみるのもおすすめです。

※本ページの情報は2019年7月10日時点のものです。最新の配信状況はAmazonプライムビデオ公式サイトにてご確認ください。

\ Amazonプライムビデオ /

 

 

■ビデオマーケット

 

出典:https://www.videomarket.jp/
配信状況
韓流ファンへのおすすめ度 ★★★★
韓国ドラマ配信本数 300作品
月額料金 プレミアムコース:540円(税込)・プレミアム見放題コース:980円(税込)
対応デバイス テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォン
無料お試し期間の有無 初月(申し込んだ月)の無料お試し期間あり

 

ビデオマーケットには2種類の料金プランがあります。

まず、プレミアムコースは、月額540円(税込)1ヶ月に支給される540ポイントで好きな動画をレンタルします。

またあまり多くはありませんが、無料で楽しめる動画もあります。

プレミアム&見放題コース1ヶ月に支給される540ポイント好きな動画をレンタルできるだけでなく、20万本近くの作品が見放題となります。

ビデオマーケットが取り扱っている動画ジャンルはとても多く、よくある映画やアニメ、ドラマ、バラエティのほか、釣りや鉄道、スポーツなど趣味の分野、パチスロや宝塚、旅行、動物などほかの動画配信サービスであまり取り扱っていないジャンルもあります。

ただし、2019年4月現在のところ、韓国ドラマ「傲慢と偏見」は取り扱われていません

なお、ビデオマーケットの無料お試し期間は、初めて申し込んだ1ヶ月です。

月初めの申し込みと月終わりの申し込み、どちらも同じ1ヶ月ですから注意しましょう。

※本ページの情報は2019年7月10日時点のものです。最新の配信状況はビデオマーケット公式サイトにてご確認ください。

\ ビデオマーケット /

■Netflix

 
出典:https://unsplash.com/
配信状況
韓流ファンへのおすすめ度 ★★
韓国ドラマ配信本数 60作品
月額料金 ベーシックプラン800円・スタンダードプラン1200円・プレミアムプラン1800円
対応デバイス テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォン・ゲーム機
無料お試し期間の有無 30日間の無料お試し期間あり

 

Netflixは、オリジナルドラマの出来が素晴らしく、まるでハリウッド映画と評されるほどの動画配信サービスです。入会しないことにはNetflixのオリジナルドラマを見られないため、オリジナル作品見たさにNetflixに入会するユーザーもいるのだとか。

Netflixには、ベーシックプラン・スタンダードプラン・プレミアムプランという3つの料金設定があり、やや複雑に感じます。ただし、実は、どのプランをチョイスしても、視聴できる作品は一緒。プランによって違うのは画質と同時視聴できる端末の数です。

ベーシックプランは月額800円(税別)でSD画質・端末数1台。スタンダードプランは月額1,200円(税別)でHD画質・端末数2台、プレミアムプランは月額1,800円(税別)で4K画質(ただし作品は限られる)・端末数4台となっています。

Netflixの無料お試し期間は30日です。韓国ドラマ「傲慢と偏見」も配信されていますから、チェックしてみましょう。ぜひハリウッド映画並みのオリジナルドラマも視聴してみてくださいね。

※本ページの情報は2019年7月10日時点のものです。最新の配信状況はNetflix公式サイトにてご確認ください。

 
 

■ビデオパス

 

ビデオパス

配信状況 ×
韓流ファンへのおすすめ度 ★★★
韓国ドラマ配信本数 80作品
月額料金 562円(税別)
対応デバイス テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォン
無料お試し期間の有無 30日間の無料お試し期間あり

 

ビデオパスの料金は月額562円(税込)で、約1万作品が見放題となります。

そのうち韓国ドラマ見放題作品は約80作品。が全体の取り扱い作品数からするとやや少ない印象で、もう少し頑張ってほしいと思ってしまいます。

ビデオパスでは映画館の割引サービスがあります

自宅では動画配信を楽しみ、ときには映画館で迫力のある映像を楽しめ、まさに動画ざんまいです。

割引制度は、「auマンデイ」と「auシネマ割」の2パターン。

「auマンデイ」は、毎週月曜日にTOHOシネマズの全会場の大人料金1,800円が1,100円になるサービスで、「auシネマ割」は、いつでもユナイテッドシネマ・シネプレックス料金をが安くなるサービスです。

「auシネマ割」の割引料金は、大人料金1,800円は1,400円、大学生・高校生料金1,500円は1,100円、シニア料金1,100円は1000円、幼児・小中学生・障がい者料金は1,000円が900円です。「auシネマ割」は、ビデオパス契約者本人以外の同伴3名まで有効で、家族連れなどに好まれています。

ビデオパスでは無料お試し期間が30日間設けられています。

残念ながら2019年4月現在のところ、「傲慢と偏見」は配信されていませんが、そのほかの映画やドラマをチェックするのもよいでしょう。

※本ページの情報は2019年7月10日時点のものです。最新の配信状況はビデオパス公式サイトにてご確認ください。

 

■Rakuten TV

 

出典:https://tv.rakuten.co.jp/
配信状況 △(1話無料、あとは有料)
韓流ファンへのおすすめ度 ★★★
韓国ドラマ配信本数 500作品
月額料金 登録無料(レンタル、購入課金あり)
対応デバイス テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォン・ゲーム機
無料お試し期間の有無 なし

 

Rakuten TVは、登録無料で楽しめる動画配信サービスです。

まず、楽天会員登録をしたあと、Rakuten TVのサイトで動画を選びます。

ただし無料作品は限られたもので、有料作品も多いです。

たとえば、「傲慢と偏見」の場合、1話目は無料で楽しめますが、以後の話は有料となります。

不定期で数話無料になることもあるようです。

有料作品が多いとは言え、はじめのお話を無料で視聴できることが多いので、本当に自分好みの作品かどうかをチェックするのに便利。

もし気に入った場合はレンタル課金して続きを見ることになりますが、月額料金がいらないので、必要な分だけ支払えてむしろいい、という声もあり一定のユーザー数を獲得しているようです。

※本ページの情報は2019年7月10日時点のものです。最新の配信状況はRakuten TV公式サイトにてご確認ください。

 
 

■TSUTAYA TV

 

出典:https://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/vod/top.do
配信状況
韓流ファンへのおすすめ度 ★★★
韓国ドラマ配信本数
月額料金 933円(税別)
対応デバイス テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォン
無料お試し期間の有無 30日間の無料お試し期間あり
 

TSUTAYA TVの料金は月額933円(税別)で、およそ1万作ほどが見放題となります。

さらに、毎月もらえる1,080ポイントを使って新作レンタルもできます。

1ポイント=1円、新作レンタル料金は1本400〜500円なので、計算するとだいたい2本の新作を毎月見られることになります。

TSUTAYA TVでは30日間の無料お試し期間を設けています。

スマホアプリの使い心地がいまいちという口コミが多いので、実際に申し込む前にしっかりチェックしておきましょう。

※本ページの情報は2019年7月10日時点のものです。最新の配信状況はTSUTAYA TV公式サイトにてご確認ください。

 

■GYAO!

 
出典:https://gyao.yahoo.co.jp/
配信状況
韓流ファンへのおすすめ度 ★★
韓国ドラマ配信本数 未定
月額料金 登録無料(レンタル、購入課金あり)
対応デバイス テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォン・ゲーム機
無料お試し期間の有無 なし

 

GYAO!は、無料で楽しめる動画配信サービス。無料だから大したことない、と思ったらそれは大間違い。

話題のドラマ全話が配信されているなんてこともあり、常にサイトをチェックしておくべきです。

GYAO!の無料動画を見ようとすると、はじめにCMが流れます。

CMは早送りすることができず必ず見なければなりません。

このCMがGYAO!を無料で楽しめる仕組み。それほど長時間ではありません。

なお、無料の見放題にない作品はGYAO!ストアでレンタル課金して楽しみます。

「傲慢と偏見」は期間限定ではじめの数話を無料で見られます。期間が限られていますので、急いでチェックしてみてください。

※本ページの情報は2019年7月10日時点のものです。最新の配信状況はGYAO!公式サイトにてご確認ください。

3.傲慢と偏見」を視聴する方法

出典:https://www.photo-ac.com/

■テレビ放送

韓国ドラマ「傲慢と偏見」は、サスペンス要素と恋愛が入り混じったサスペンス&ラブストーリー。
 
面白いと評判で、BS放送などでも放映されています。
 
ただ、テレビ放映の場合、必ず決まった時間に視聴せねばならず、忙しく働く人や子育て中のママにはハードルが高いのではないでしょうか。
 
サスペンスドラマなので1話見逃すと展開がわからなくなってしまうかも知れず、テレビでしっかり楽しむのは大変です。
 

■DVDレンタル

「傲慢と偏見」はDVD販売されており、そのため取り扱っているDVDレンタルショップもあるようです。
 
ただしDVDはいくつもに分かれています。
 
vol1のDVDのあとは当然vol2をレンタルしたいですが、お目当のvolを借りようとショップに出向いたものの、ちょうど誰かに借りられているなんてケースもあるでしょう。
 
しかも借りたのはいいけれど、返すのが億劫ということもあります。
 
■動画配信サービスを利用しよう!

テレビ放映のように決められた時間に自分を合わせる必要がなく、DVDレンタルのように返すのが面倒、誰かにレンタルされている可能性がある、なんてこともない、いつでも自分のタイミングで動画を視聴できるのが、動画配信サービスです。

「傲慢と偏見」はサスペンスドラマですから、1話見逃してしまうと後のお話がわかりづらくなってしまいます。

でも動画配信サービスなら安心。自分の好きなときに好きなデバイスで見ることができるのです。

また、「傲慢と偏見」を見たくて動画配信サービスを申し込んだとしても、ほかにも面白そうな韓国ドラマやそのほか映画、アニメなど、たくさんの作品が取り揃えられているので、どんどん動画の世界にのめり込んでしまいそうです。

なかなか自由にお出かけできないママにも動画配信サービスがおすすめ

お家で気軽に気分転換できます。キッズアニメや子供番組がラインナップされている動画配信サービスなら、子供と一緒に動画を楽しむことも。

たいていの動画配信サービスはスマホでも視聴できるため、病院や電車などなるべく子供を静かにさせたい場所でも活用できます。

\ 「傲慢と偏見」見るなら /

U-NEXT

 

4.韓国ドラマを見るならU-NEXTがおすすめ!

出典:https://www.photo-ac.com/

動画配信サービス楽しそう、申し込んでみたい!と思ったものの、数あるサービスのなかから自分に合ったものをチョイスするのはなかなか大変です。

選び方のポイントとしては、まず自分の見たいジャンルの作品が多く揃っていること、そして、自分が主に利用するデバイスで視聴できること、そして料金です。

韓国ドラマ「傲慢と偏見」を視聴したい方におすすめしたいのが、U-NEXT

数ある動画配信サービスのなかで、U-NEXTがおすすめの理由について詳しくチェックしてみましょう。

■U-NEXTのおすすめポイント

 

【ポイント1】「傲慢と偏見」以外も!韓国ドラマがたくさん!

U-NEXTの動画配信数はなんと、およそ13万本

映画やドラマ、バラエティ、アニメなどさまざまな人気作品が取り揃えられています。

そのなかで韓国ドラマの見放題作品はだいたい750作品

ほかの動画配信サービスをチェックしても、これほど多くの韓国ドラマを取り扱っているサービスはほとんどありません。

もちろん「傲慢と偏見」も全話ラインナップされています。

「傲慢と偏見」を見て、韓国ドラマの面白さに目覚めたら、ほかの韓国ドラマも網羅してみてはいかがでしょうか。

【ポイント2】1つの契約で4つのアカウントを作れて便利!

U-NEXTは、1つの契約で4つのアカウントを作ることができます。

ほかの動画配信サービスではほとんどの場合、1つの契約で1つのアカウントです。

もちろん家族みんなで一つの作品を見て、さながら自宅上映会というのも楽しいでしょう。

でも作品によっては一人で見たいもの、子供に見せたくないものもあります。

また、仕事など生活リズムの関係で一人で動画を楽しむ場合も多々あります。

家族それぞれのアカウントを作れるととても便利です。

【ポイント3】毎月1,200ポイントもらえて新作レンタルできる!

U-NEXTの料金は月額1,990円(税別)

一見、ほかの動画配信サービスと比べて高いかなと感じます。

でも、U-NEXTでは会員に毎月1,200ポイント支給しています。

ポイントは最新作品のレンタル料金の支払いに使えますから、すなわち毎月新しい作品を楽しめるということなんです。

なお1ポイントは1円の計算です。たとえば映画1作品のレンタル料金はだいたい400〜500円(税別)くらいなので、映画なら1ヶ月に2〜3作品の新作を見られます。

【ポイント4】ゲーム機にも対応!視聴できるデバイスが多い!

U-NEXTは、タブレット、パソコン、スマートフォン、スマートテレビのほか、ゲーム機・プレイステーションに対応しています。

動画配信サービスをテレビで視聴しようと思うと、動画配信サービス対応の「スマートテレビ」を用意せねばなりません。

ですが、ゲーム機・プレイステーション4があれば、今使っている普通のテレビに接続して動画を見ることができます。

また、U-NEXTをスマホで気軽に楽しむ方にもU-NEXTはおすすめ。

U-NEXTのスマホアプリは直感的な操作で使いやすいと評判がいいです。

【ポイント5】キッズアニメもたくさん!子供も喜ぶ!

大人には映画やドラマ、子供にはキッズアニメや子供番組と、U-NEXTには色々な年代や趣味に合った作品がラインナップされています。

自分ひとりで楽しむには月額1,990円(税別)にためらってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

でも家族みんなが好みの作品を楽しめると思ったらどうでしょうか。

たとえば、子供向けの作品としては「アンパンマン」「はなかっぱ」「名探偵コナン」などがあります。

また大人と子供が一緒に楽しめるドリームワークス映画「長ぐつをはいた猫」「マダガスカル」、ピクサー映画「カーズ」「リメンバーミー」「カールじいさんの空飛ぶ家」「トイストーリー3」もおすすめです。

※本ページの情報は2019年7月10日時点のものです。ディズニー作品はポイントが視聴の際にポイントが必要にになります。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

【ポイント6】31日間の無料お試し期間がある!

U-NEXTでは31日間の無料お試し期間を設けています。

無料お試し期間は、自分の見たいジャンルの作品があるか、操作方法など使い心地はどうか、自分の使いたいデバイスでちゃんと視聴できるか、などをチェックする大切な期間です。

動画配信サービスのなかには、無料お試し期間が少し短いものもあります。

31日間は無料お試し期間としては最長で、ゆっくりと確認することができます。

もちろん無料お試し期間のあいだに「傲慢と偏見」などお目当の作品を見てしまうのもありです。

 

5.まとめ

出典:https://www.photo-ac.com/

「傲慢と偏見」は2014年に韓国で放送され人気となったドラマです。

「サスペンス&ラブストーリー」と謳われているだけあって、サスペンス要素とラブストーリー要素が実に見事に組み合わされています。

ハッピーエンドなのかそうでないのか。見る者に問いかけるようなラストも秀逸です。

恋愛模様には複雑さはなく、ヒーローとヒロインのキュンとするようなシーンがたっぷり。

身長差のある二人の抱擁シーンやキスシーンにはうっとりします。

テーマが重いので、事件だけを追いかけるとどうしても暗くなりがち。要所要所に恋愛が描かれていることで、見やすくなっています。

日本ではBS放送などでも放映されている「傲慢と偏見」ですが、ややストーリーが難解で、見逃すと命取りになりますから、いつでも好きなときに自分のタイミングで見られる動画配信サービスで楽しむのがおすすめ。

数ある動画配信サービスのなかでも、U-NEXTは韓国ドラマ取り扱い数が多いのが嬉しいところです。

「傲慢と偏見」を皮切りに、韓国ドラマの世界をのぞいてみてはいかがでしょうか。

「傲慢と偏見」見るなら

\ U-NEXT /

 ライター名:Yukari.S

【話題作!法廷サスペンス&ラブストーリー】韓国ドラマ「傲慢と偏見」を動画配信サービスで観よう!
Rate this post