【動画配信サービス10社徹底比較!】しっかり選んで快適動画ライフ

皆さんは、動画配信サービスを利用していますか?

『VOD』『ビデオオンデマンド』とも呼ばれている、人気のサービスですね。

利用者がどんどん増える中「私も始めてみたい!」と、考えている方も多いのでは。もしくは、すでに利用中だけれど「今契約している動画配信サービスの他にも、何かいいのがないかな?」と探している方もいらっしゃるかもしれません。

でも、大量の動画配信サービス会社の中から、いざ自分にぴったり合うものを見つけ出すとなると手間がかかって、めんどくさいような気がしませんか

「洋画が好きだから、海外作品に強いサービスがいいな」「テレビドラマをよく観るから、見逃し配信の豊富なサービスにしたい」など、それぞれ希望の条件だってあります。それを1つ1つ調べていくとしたら、相当時間をとられてしまいそうですよね。

ここでは、特に人気の動画配信サービス10社に厳選して、サービスの内容をわかりやすく比較していきます。

「どれを選べばいいのか全然わからない…」そんなお悩み中の皆様にも、きっとお気に入りの動画配信サービスが見つかるはずです。楽しく選んで、快適な動画ライフを始めましょう♪

※本ページの情報は2019年7月17日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

この記事でわかること
・動画配信サービスの選び方
・人気の10社を比較!早見表あり
・動画配信のメリット、デメリット

読むのに必要な時間は約 16 分です。

1.動画配信サービスを条件で比較!

ネットで動画配信サービスについて調べると、ちょっとびっくりするくらい大量のサイトが出てきます。

でももちろん、これらのサイトにある全ての情報を読まなければならないというわけではありません。

まずは「この条件で第1位の動画配信サービスは一体どこなのか、ただそれだけを知りたいんです!」そんな合理的な皆さんのために。

動画配信サービスを10社、わかりやすく下記のものに厳選して比べます

・U-NEXT
・Hulu
・dTV
・Paravi
・FODプレミアム
・auビデオパス
・RAKUTEN TV
・amazonプライム
・TSUTAYA TV
・Netflix

これらの動画配信サービスは各社いずれも人気があり、もうすでに多数の利用者がいらっしゃるものばかりです。

シェア率の高い動画配信サービス10社であるということから考えると、これらには選ばれる理由が必ずあるはずです。

まずは、そんな10社の動画配信サービスから比較検討してみるのをおすすめします。

■よく調べられている比較条件

さて、ここで注目していただきたい点は、動画配信サービスを検討中の皆さんの間で「よく調べられている比較条件」があることです。

多くの方が興味を持って調べている条件があるなら、ご自身でも同様にその条件で、各社を比べてみればいいだけです。

これなら手っ取り早いですよね。

では、気になる「よく調べられている比較条件」とは… それはズバリ!!

『月額料金』『作品数』『無料お試し期間』です!早速こちらをご覧ください。

■月額料金が安い!

第1位 amazonプライムビデオ
月額料金¥500(税込)

■作品数が一番多い!

第1位 dTV
見放題作品数 120,000作

■無料お試し期間が長い!

第1位 U-NEXT、dTV、FODプレミアム、RAKUTEN TV(4社全て同率1位)
無料お試し期間 31日(FODは1カ月)

■その他の主な比較条件

この他にも、画質や対応デバイス(=どんな機器で視聴できるのか)などいろいろな比較条件があります。

これらについては後ほど、それぞれの動画配信サービスの特徴紹介としていくつか触れていきますね。

hulu

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

2.動画配信サービスを改めて知る

すでに利用している方にとっては今さらの質問かもしれませんが、動画配信サービスとはどんなサービスのことか、その内容について正確にご存知でしょうか。

「そもそも動画配信サービスとは何なのか?」改めてしっかり知っておくことで、思い違いで誤解したまま契約してしまう失敗がなくなります。

正しく快適に動画配信サービスを利用できるよう、ここはきっちりと押さえておきたいところです。

ここからは、動画配信サービスそのものの基本的な意味についてご説明いたします。

初心者の方々にはわかりやすく、すでに利用している方にはおさらいのつもりでお伝えしていきます。ぜひご一読ください!

■そもそも「動画配信」とは?

動画配信サービスとは、VOD(ビデオ・オン・デマンド)とも呼ばれています。

もしかすると、こちらの方が聞きなじみがあるという方も多いかもしれませんね。

たくさんの動画配信サービスがあり、その数は今もどんどん増え続けている。ということはこれまでにもご紹介したとおりです。

■ネットを使った視聴サービス

動画配信の方法については、その名のとおりインターネットを使って配信されるものを指します。

『インターネット回線を通じて、好きな動画をご自宅のパソコンやタブレット端末で視聴できるサービス』のことですね。

いつでもどこでも視聴できる、動画視聴の新しいスタイルです。

光回線やLTEなど、いわゆる高速インターネット回線と言われるものが普及したことで、動画配信サービスも急速に発展してきたと言われています。

■有料配信と無料配信

『動画配信サービス』と、単純にひとくくりにされている場合も多くありますが、大きくは2種類の動画配信サービスに分類されています。

1つは、この記事でご説明しているような『月額制の動画配信サービス』です。

そしてもう1つは主に広告収益で運営している『無料の動画配信サービス』です。

こう聞くと「じゃあ無料の動画配信サービスにした方が得なんじゃないの?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし残念ながら、無料の動画配信サービスで視聴できる無料動画は、その動画作品数も配信期間も限定的です。

もちろん『月額制の動画配信サービス』と『無料の動画配信サービス』どちらがいいのかは単純に断言できるようなことではありません。

視聴したい動画作品の配信状況など、ご自身のお好みに合わせて、両方を上手に使い分けることもおすすめです。

hulu
【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

3.おすすめ10選、比較早見表

全くの初心者の方でも、動画配信サービスそのものについては大体のことがわかったのではないでしょうか。

ここからはいよいよ動画配信サービス各社について、それぞれのサービス内容を詳しく記載していきます。

まずは、人気の動画配信サービス10社をわかりやすく早見比較表にしてみました。

ここでも『月額料金』『見放題作品数』『無料お試し期間』の3つの条件に限定し、かんたんに比べています。

先ほどはこちらの3条件での第1位のみを発表しましたが、念のため、第1位以下も早見比較表を確認しておくと安心ですね。では、早速ごらんください!

★早見比較表★

  月額料金(税込) 見放題作品数 無料お試し期間
U-NEXT ¥2,149 8万作 14日間
Hulu ¥1,007 5万作 31日間 
dTV ¥540 12万作品 31日間 
Paravi ¥999 非公開 30日間
FODプレミアム ¥959 3千作品 1か月間
auビデオパス ¥606 1万作品 30日間
RAKUTEN TV ¥2,149 4万作品 31日間 
amazonプライム ¥500 非公開 30日間
TSUTAYA TV ¥1,007 8万5千作品 30日間
Netflix ¥864 非公開 30日間

 

4.おすすめ10選をさらに詳しく!

このような早見比較表は、パッと見て比べることができて便利ではありますね。

でも、細かい特徴をしっかり知ってから決めたい慎重派の方にとってはいかかでしょうか。

上記の比較早見表だけでベストな動画配信サービスを見極めるということは、少し難しいかもしれません。

そこでここからは「もっともっと詳しく調べてから選び、自分に1番合っている動画配信サービスを申し込みたい!」という方へむけてご紹介していきます。

これまで紹介してきた特に人気の動画配信サービス10社について、それぞれの特徴を細かく比べてみましょう。

どの動画配信サービスにも、それぞれに強みがあります。

その動画配信サービス会社限定のオリジナルドラマがあるもの、普段利用しているネットショッピングサイトのポイントがつくもの、テレビの見逃し配信が豊富なもの、などなど。

どれが自分のライフスタイルに合っているか、じっくり探してみましょう。

そして「私が探していたのは、こういう動画配信サービス!」と思えるものを、ぜひ見つけてみてください。

■U-NEXT(ユーネクスト)

NHKのドラマ、ドキュメンタリーの過去放送分まで観られる動画配信サービスです。

月額料金はややお高めではありますが、マンガや雑誌などの電子書籍も読めちゃうのが嬉しいポイント。

「映画やドラマもいいけど、たまには本も読みたいな~」なんていう欲ばりさんに。

さらに、毎月1,200円分のポイントがつき、それをU-NEXTのサービスにて使用することができます。

このポイント制度を利用すれば、定額読み放題に入っていない新作映画や漫画も、追加レンタルして楽しめます。ちょっとお得ですよね。

月額料金だけを比べてしまうと、そこまで激安というわけではないため「絶対に価格重視!」という方には一見魅力的には映らないかもしれません。

ですが、ポイント制度をかしこく利用することによって価格に見合った元は取れるはずです。

『コストパフォーマンス』という意味では、他社に引けを取らないサービスですよ。

U-NEXTは画質の面でも優秀です。配信されている対応作品はまだまだ少ないですが、現在の最高画質である4Kで、動画作品を鑑賞することができます。

そして、U-NEXTのかなり優れた特徴としてお伝えしておきたいのが、DVD・BDが発売される前の、最新作が先行配信される場合があることです!

動画配信サービスの中には、そもそも話題の最新作について配信自体がないことも多いです。

U-NEXTであれば「新作は、絶対に誰よりも早く視聴したい!」という、話題作に敏感な方にとって、すごく嬉しい動画配信サービスとなるのではないでしょうか。

動画のジャンル内容でいうと、特におすすめしたいのが『韓流ドラマ系コンテンツ』です!とにかく、韓国ドラマ系の動画見放題が大量に取りそろえてあります。

誰もが知っているような有名な作品は当然のこと、まだ世間では話題になっていないような隠れた名作も見つけ出すことができます。

無料お試し期間も31日間と、たっぷり設けてありますので「まずはお試ししてみようかな?」と思った方はぜひ登録してみてください!

※本ページの情報は2019年7月17日時点のものです。最新の情報はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

■Hulu(フールー)

海外コンテンツが最上級レベルの品揃え!洋画好きな動画配信サービス利用者の方々にとっては、圧倒的な知名度を誇る会社です。

なんといってもおすすめのポイントは、最新の海外ドラマ作品を、国内最速レベルの速さで観られてしまうことです。

海外発の動画配信サービスではありますが、日本での動画配信事業としても、すでに実績は充分。

テレビコマーシャルでも、よく見かけますよね。海外ドラマ作品好きには定番のFOXも、専門チャンネル『FOXチャンネル』がありますのでご安心ください。

国内の番組についても、日本テレビ系を中心に主要なテレビ局の動画はラインナップされています。

「気になっている連続ドラマがあるけど、なかなかリアルタイムでは観られないな…」なんていう、多忙な方にも便利です。

さらに、Huluだけのオリジナルコンテンツもあります。

ドキュメンタリー、ミステリー、サスペンス、コメディ、ヒューマンドラマなど多彩なジャンルでラインナップされています。

※本ページの情報は2019年7月17日時点のものです。最新の情報はHulu公式サイトにてご確認ください。


Huluおすすめラインナップ

■dTV

NTTドコモ運営の安心感♡とにかくお得に、たっぷり動画を楽しみたい方にはこちら!コストパフォーマンス最高のdTVをご紹介いたします。

以前はドコモユーザーのみに向けたサービスでしたが、現在は誰でも契約OKとなりました◎

格安料金ながら、コンテンツ数は12万作品以上を取り揃えており、圧倒的トップクラス!

日本人の好みに合ったオリジナル作品も制作するなど、限定コンテンツにも力を入れている印象です。

さらに、こちらのdTVもU-NEXTと同様、ポイント制度が利用できる動画配信サービスとなっています。

先ほどのご説明と重なりますが、dTVを利用することで毎月もらえるポイントを使って、見放題作品に最新作を追加レンタルできる制度となっています。

月額料金のみの見放題契約だけではどうしてもカバーしきれないことがあるため、このようなポイント制度でお得に最新作が視聴できるとなれば、見逃せませんよね。

このように月額料金だけで観られる配信作品だけではなく、話題の最新作をもっと他にも観たいという方におすすめの動画配信サービスです。

「元々dポイントを貯めているのだけど、それはdTVでも使えるの?」と疑問をお持ちの方もご安心を。

もちろんこれまでに貯めているdポイントを利用することができますよ。

会員数に関しては、国内最大級の500万人超となっています!ドコモユーザーだけにとどまらず、めきめきと加入者数を増やしているdTV。注目の動画配信サービスですね。

また、韓国ドラマがお好きな方にもおすすめ!ハマると次々観たくなってしまう中毒性のある韓国ドラマも、こんなに格安で楽しめるなんて最高ですよね。

※本ページの情報は2019年7月17日時点のものです。最新の情報はdTV公式サイトにてご確認ください。

★韓国ドラマ
■■■■■   映像配信サービス dTV   ■■■■■
♪【初回31日間無料おためし】キャンペーン実施中♪
映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど
18ジャンル約120,000作品が月額500円(税抜)で見放題!

■Paravi(パラビ)

TBS系列の人気ドラマや、WOWWOWのオリジナルドラマが観られることで人気です。

比較的新しく始まった動画配信サービスながらも、国内ドラマの品ぞろえは豊富!

大手のメディアと連携しているので、話題の国内ドラマが一挙に大量解禁されているところが強みです。

国内ドラマは、個別で課金してレンタルが必要な動画配信サービスが多いので、「洋画よりは日本のドラマが好き♡」という方にはぴったりのサービスですね。

また、Paraviで配信されている番組案内を、スマホなどでサクッとまとめて調べることができる「Plus paravi(プラス パラビ)」も必見です。

番組の出演者などの基本的な情報はもちろんのこと、配信番組の中身についての詳細を、もっともっと深く本格的に楽しむための記事が満載です。

このように、動画配信サービスと連動した情報サイトは近年増えつつあります。

自分のお気に入りの映画やドラマについては、たくさんの情報をくまなく知っておきたいですね。そんな方にとっても、動画配信サービスに加えて、人気の利用方法のようです。

中には、番組に関する記者会見の内容など、かなりレアな情報も掲載されています。

「動画配信だけでなく、もっと深くさらに詳しくコンテンツを楽しみたい!」と感じている皆さんは、こちらの情報コンテンツも利用してみてはいかかでしょうか。

※本ページの情報は2019年7月17日時点のものです。最新の情報はParavi公式サイトにてご確認ください。

■FODプレミアム

利用者は、無料会員と有料会員を含め300万人超えており、人気の高さが伺えますね。

フジテレビ系列制作のドラマやアニメ、バラエティなどが見放題!FODプレミアム限定のオリジナル作品もラインナップされています。

「フジテレビ系のドラマ大好きだけど、忙しくてテレビ放送の時間に間に合わない!」という人にはピッタリです。

気になる配信内容の詳細についてですが、そこにもフジテレビ系列の動画配信サービスならではの強みが!特にドラマ配信において、FODプレミアムだけでしか観られない独自コンテンツが豊富です。

皆さんご存知の『月9ドラマ』がたくさん配信されていますので、特にフジテレビ系列ドラマ好きという方でなくても、気になる作品がきっとあるはず。見逃し配信ももちろんありますよ。

もちろんドラマに限らず、過去に制作されたフジテレビバラエティ・アニメもたくさん用意されています。

「昔好きだったあのアニメ、また観たいなあ…」なんていうときに、配信作品を検索してみてはいかがでしょうか。

子供のころのお気に入りキャラクターと再会できれば、ちょっと懐かしい気持ちに浸れること間違いなしです。

ちなみにこちらのFODプレミアムにも、毎月もらえるポイント制度があります。

具体的な数字でいうと、毎月1300ポイントが付き、それを1300円としてFODプレミアムの中で使用することができます

そもそも動画見放題の月額料金が税込み959円なので、相当お得といえますね。

※本ページの情報は2019年7月17日時点のものです。最新の情報はFODプレミアム公式サイトにてご確認ください。

<韓国ドラマ>LIAR GAME~ライアーゲーム
1か月間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

■ビデオパス

その名の通り、au運営のサービスです。

こちらもdTV同様、au契約者以外でも利用可能となっています。

料金支払いに「auかんたん決済」が使えるのが便利ですよね。また、TOHOシネマズなどで、通常よりお得に映画が観られる割引特典もあります。

「時々は映画館で大画面の映像も楽しみたい♪」という方には、特に便利に使える動画配信サービスです。

そしてビデオパスには、映画好きにとってさらに嬉しい検索サービスがあります。

それは『こだわりサーチ』!普通の動画検索の機能なら、他の動画配信サービスにもありますよね。

でもauビデオパスなら、『映画賞で探す』という検索方法が使えちゃいます!

映画が好きな方なら、普段からいろんな映画賞をチェックしているのではありませんか?

そんな時に、「あの映画賞の受賞作品、配信されているかな?」と、かんたんに調べることができます。

あるようでなかった検索方法で、映画マニアの方々からひそかに人気を集めているようです。

ちなみに、動画配信サービス内容のおすすめとしては直接関係ありませんが、お得な情報を1つ。

こちらのauビデオパスには、会員の方だけが応募できるプレゼント企画があったりします。

当たるかどうかはもちろん運次第ですが、会員限定で応募できるプレゼント懸賞は、当選確率が高いという説もあります。運試しのつもりで楽しんでみるのもいいかもしれません。

※本ページの情報は2019年7月17日時点のものです。最新の情報はauビデオパス公式サイトにてご確認ください。

ビデオパス
動画を見るならビデオパス!月額562円で見放題

■RAKUTEN TV

以前は楽天SHOW TIMEという動画配信サービス名でしたが、2017年に現在のRAKUTEN TVへと名称変更しました。

楽天の各サービスでたまったポイントを利用できるため、普段から楽天をよく使っている方におすすめです。

楽天のショッピングサイトである楽天市場同様、多種多様でバラエティに富んだジャンルが楽しめますよ。

また、見放題サービスだけではなく、追加料金を払ってレンタルできる作品を増やしたいという方に!週替わりでの『100円レンタル』やセットレンタルでの割引など、楽天ならではのお得なキャンペーンをたくさん開催しています。

楽天で貯めたスーパーポイントと、キャンペーンをうまく併用すれば、かなりお安くレンタルできるはずですよ。

さらに、NBAなど専門チャンネルが豊富なことも嬉しい点です。RAKUTEN TVだけで配信されているこの専門チャンネルは、各ジャンルのディープなファンの方も納得の情報盛りだくさんの内容のようです。

気になるジャンルの専門チャンネルがあれば、RAKUTEN TVを試してみるのがおすすめです。

※本ページの情報は2019年7月17日時点のものです。最新の情報はRakuten TV公式サイトにてご確認ください。

■Amazonプライムビデオ

Amazonプライム会員であれば追加料金不要なので、動画見放題に加え、音楽聴き放題のプライムミュージックも使えちゃいます。

さらに、Amazonのショッピングサイトでお買い物をする時に使える『お急ぎ便』など、ショッピングサイトで利用できる便利なサービスもお得に使い放題!楽天よりはをAmazonよく使うという方におすすめしたい動画配信サービスとなっています。

加えておすすめしたいのが、Amazon独自の『レコメンド機能』と『ユーザーレビュー機能』です。

動画配信サービスには大量の作品がラインナップされているので、「何から観ていけばいいの…」と途方に暮れている方もいらっしゃるのでは?そんな時に参考にしてほしい機能です。

まずは『レコメンド機能』からご説明します。

かんたんに言ってしまうと、レコメンド=おすすめという意味ですね。

動画作品の詳細ページを見た時に「この商品をご覧になったお客様はこんな商品もご覧になっています」とのおすすめ一覧を表示してくれる便利な機能です。

Amazonのショッピングサイトと同じですので、おなじみの方も多いのではないでしょうか。

次に『ユーザーレビュー機能』についてです。こちらもAmazonのショッピングサイトと同様ですので、もはやご説明は不要かもしれませんね。

動画作品を視聴した方が、いわゆるレビューといわれる感想を、それぞれ自由に書いています。

レビューが多い作品はそれだけ注目が集まっているということで、作品選びに役立つかもしれません。

※本ページの情報は2019年7月17日時点のものです。最新の情報はAmazonプライムビデオ公式サイトにてご確認ください。

■TSUTAYA TV

おなじみ、CDやレンタルビデオショップTSUTAYAが運営しています。

見放題の動画配信サービスが『TSUTAYA TV』で、BD・DVD・CDを自宅まで届けてくれる宅配サービスが『TSUTAYAディスカス』となります。

また、どちらも利用できるセットプランがあるのも大きな特徴です。

他の多くの動画配信サービスと同じく、TSUTAYA TVにも無料お試しの期間があります。

期間は30日間と長めに設定されており、とっても良心的!しかも、TSUTAYA TVだけでなくTSUTAYA ディスカスまで、同時に無料お試しできるのがポイントです。

自分にとって、ネット宅配でBDやDVDを借りて観るのが便利なのか、自宅で動画配信サービスから観るのが便利なのか、しっかりとお試しした後でどちらかを選べるシステムです。

あくまでもお試しですので、どちらも自分には必要なかったと思ったら、もちろん両方とも解約手続きができる点が安心ですね。

※本ページの情報は2019年7月17日時点のものです。最新の情報はTSUTAYA TV公式サイトにてご確認ください。


TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

■Netflix(ネットフリックス)

全世界で1億人を超えるユーザー数を誇る、ワールドワイドな配信サービスです。

ただ、国内ドラマ系の品揃えは他社と比べると少し弱い印象かもしれません。

逆に、海外ドラマや洋画の種類は豊富で、質の良い外国作品を楽しむことができますよ。

「海外作品を字幕で観るのはちょっと苦手…」というニーズにも応え、日本語の吹き替え対応の海外作品が豊富に取りそろえてあります。

他の動画配信サービスでは日本語吹き替え対応していないものも多いので、吹き替えでの視聴にこだわりたいならNetflixを利用するのがおすすめです。

さらにお伝えしたいのが、対応デバイスの豊富さ!

他社では対応していないことも多い『PS3』などのゲーム機器でも動画の再生が可能です。

また、他社動画配信サービスでは1種類のプランしか選べないことも多い中、Netflixではなんと3種類のプランから選択できるようになっています。

ベーシック・スタンダード・プレミアムの中から、料金や画質などで選ぶことが可能です。より無駄なく、きめ細やかにプランを選択したい場合には、ぜひ利用してみてください。

※本ページの情報は2019年7月17日時点のものです。最新の情報はNextflix公式サイトにてご確認ください。

4.動画配信サービスのメリット

続いてここからは、動画配信サービスを利用することによって得られる良い点について調べていきます。

まずは動画配信サービスを利用することで得られる、嬉しいメリットの部分から考えてみます。

たくさんの方がすでに利用している動画配信サービスとはいえ、そもそもどうしてここまで人気となっているのでしょうか。

動画配信サービスが現在のように様々な方へ普及していったのには、利用者にとってどんなメリットがあったからなのか、ちょっと気になったりはしませんか?

ここでは、そんな動画配信サービス利用者にとってのメリットをいくつかご紹介します。

こちらでは、わかりやすくいくつかの点にしぼってまとめてみました。ぜひ、楽しく検討してみてください!

■見放題、定額だから安心♪

その名の通り、『見放題』の『定額サービス』だから安心!基本的には、月額料金さえ支払っていれば、他に追加料金がかかるということは一切ありません。

レンタルショップとは違い、見放題で配信中の作品に関しては無料でいくらでも観ることができます

作品を借りるごとにレンタル料金を支払う、というようなお金はかかりません。

話題の映画も子供用のアニメも、追加料金を気にすることなく、まとめて全部見放題なのは安心ですよね。

ただしこれまでにもご説明したように、最新作の映画・始まったばかりの人気ドラマなどは、定額の見放題配信作品の中には入っていないことも。

その場合でも、配信自体がある場合は追加で個別に料金を支払うことで、新作コンテンツを視聴することができますのでご安心を。

■貸出や返却の手間ナシ

動画配信サービスを利用するにあたって、動画を視聴するための手続きは全てネット上でできてしまいます。

従来のように、わざわざレンタルショップにDVDを借りに行くことも、上映時間に合わせて映画館へ足を運ぶこともしなくてよくなります。

「好きな場所で、好きな時にパパっと動画を楽しめる♪」そんな利用者の声も多いようです。

特に、お子様のお世話やお仕事に忙しいママさんたちが、手軽に利用できるのは嬉しいですよね。

小さなお子様をお持ちの方にとっては、「赤ちゃんが泣きだしたらどうしよう…」とか「おむつもミルクも着替えも持って、大荷物を抱えながら映画館へ行くのはちょっと…」なんて、気になってしまう方が多いのではないでしょうか?

そんな時にも自宅で簡単に映画が楽しめるのは助かりますよね。

また「借りたい作品があるのに、全部貸し出し中で借りられない!」「返却期限を忘れて、延長料金をとられた!」そんな経験がある方も、もう心配はいりません。

動画配信サービスなら直接ネット配信で観られるので、このような無駄な出費はありませんよ。

■いつでもどこでも観られる

動画配信サービスで取り込み、ダウンロードした動画に関しては、パソコン・スマホ・ゲーム機器・ネット対応のテレビでも観ることができます。

とは言え「自宅のパソコンでしか観る予定ないし、特に必要性は感じないけど…」と思っている方もいるのでは。

ここでは特に、小さなお子様がいらっしゃるご家庭の皆様が利用するうえで、覚えておくと便利な使い方をご説明します。

例えば、お子様のお気に入り動画。普段はパソコンを使って自宅で視聴しているものを、ママのスマホに事前にダウンロード!こうすれば、お出かけ先にてスマホで手軽に、お気に入り動画を再生してあげることができちゃいますよ。

「お出かけに連れて行ったのはいいけれど、赤ちゃんが急にぐずりだして困った」なんていう経験、どんなママでも一度は経験しているのではないでしょうか。

そんな時にもかなり使える方法です。

5.動画配信サービスのデメリット

ここまで、楽しく使える便利なメリットをお伝えしました。

次に、面倒であっても必ず確認しておきたいデメリットです。

これを知っておかないと、契約した後で後悔の原因になりかねません。しっかり確実に、これらのデメリットも頭に入れておきましょう。

自分にとってのデメリットを正確に把握しておくことで、無駄なお金がかかってしまうことや、余計な手間がかかってしまう可能性を減らすことができるはずです。

■観ていない時でも月額料金がかかる

当たり前のことではありますが、月額制であるということは、全く使っていない月であっても料金が発生するということです。

忙しくて1本も観られなかった場合には、なんだかちょっと損をしてしまったような気分になりますよね。

そして、もう使わないから解約しようと思った時も、忘れず解約手続きが必要となりますので気を付けましょう。

「初めはお気に入り作品を探してはウキウキと観ていたのに、目当ての作品をある程度観終わったら、何となくフェードアウトしてしまった…」そんな熱しやすく冷めやすい方は特に注意が必要です。

不要だなと思ったらとりあえず解約をして、また必要になったら再度契約しても問題はありませんよ。

■ネット環境を整える必要あり

基本的には、どの配信サービスでもインターネット環境が整っていることが必須です。

どうしても自宅にインターネットがつなげられない方には、無料のWi-Fiスポットを使ってダウンロードし、オフラインで再生する方法もあります。

ただ、時間も手間もかかるので、あまり一般的ではありません。

インターネットの通信量についても、少し気にしておきたいポイントがあります。

レンタルショップで借りてきたDVDなどであれば、自宅のテレビとプレーヤーさえあれば再生できますよね。

しかしインターネット回線を利用する動画配信サービスであれば、それに適したインターネット契約をしていることが大事になってきます。

つまり、スマホ・タブレット・PCなどでネットを使う場合、ご自身の契約しているインターネット通信量を確認しておかなければならないということです。

ここで気を付けたいのは、通信量によって段階的に料金が上がるご契約をしている場合です。

動画配信サービスを利用するにあたって、そのデータ量は膨大です。ご契約の容量以上に通信量が増えてしまうと、追加で使用料金が発生してしまいます。

とは言え、通信量無制限のプランであればご心配はいりません。

一度はご確認のために、ご自身のインターネット回線契約プランについて調べておくのがいいかと思います。

■クレジットカードが必須

意外に知られていないことですが、動画配信サービスの申し込みにはクレジットカードが必要です。

すでにクレジットカードを持っている方なら特に問題はありませんが、今1枚も所持していないなら、新たにクレジットカードを作る手間がかかります。

デビットカード払いや、携帯キャリア払いができるところもありますが、動画配信サービスの選択肢は狭まってしまいます。

クレジットカードの申し込みには審査が必要で、契約完了までに時間がかかるものも少なくありません。

せっかくお気に入りの動画配信サービスが見つかったのに、契約の段階になって「クレジットカードを持っていなかった!」なんて足止めをくらうのは悲しいですよね。

もしもクレジットカードをお持ちでない場合は、事前に余裕をもって、クレジットカード契約申し込みのご準備をしておくことをおすすめします。

6.まとめ

あなたの目的に合わせた、ぴったりの動画配信サービスは見つかりましたか?

自分にとって1番ピッタリの動画配信サービスはどれなのか、しっかり比べることでお気に入りのものが見つかるはずです。

ご自身の生活スタイルや、習慣、それぞれの性格などによっても、サービスの選び方は変わってきますよね。

そして、ここまでしっかり調べて、いろんな動画配信サービスを比べてみたけれど、やっぱり結局まだ決めきれないという方もいらっしゃるかもしれません。

そんな時、やっぱりおすすめしたい方法は「まず無料でお試し!」です。何といっても無料だから、お試し期間中の料金はもちろん一切発生しません。

まず初めに無料お試し期間として申し込み、利用してみてから「この動画配信サービスのスタイルは自分に合わなかったな」と思えば、別の会社を試せばいいだけです。

もちろん、不要になった動画配信サービスの解約手続きについてはお忘れなく。無駄な料金が発生しないよう、ご注意くださいね!

何か新しい趣味を始めようと思い立ったり、これまで何となく契約し続けていただけの物事を見直してみたり、初めは少し面倒でも1歩踏み出してみませんか?

もし、自分にベストフィットする、最適な動画配信サービスに出会うことができれば、今までよりもさらに便利で、素敵な動画ライフを手に入れることができるはずです♪

※本ページの情報は2019年7月17日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

hulu
【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

【動画配信サービス10社徹底比較!】しっかり選んで快適動画ライフ
Rate this post