【Amazonプライムビデオを録画するのは違法!】規約と法律を見てみよう!

Amazonプライムビデオを利用して、豊富なコンテンツを楽しんでいる人は多いですよね。

ですが、中には「動画をPC上に保存して後でゆっくり観たい」「視聴した作品は保存して繰り返し観ることができる状態にしておきたい」と思う人もいるのではないでしょうか?

今回は、Amazonプライムビデオを録画するのは違法なのかどうか、規約や法律を詳しくご紹介します。

Amazonプライムビデオの他、動画を録画しようとしている人にはまず読んでもらいたい内容です!

さらに、録画する以外の方法で動画を保存する方法として、Amazonプライムビデオアプリからのダウンロード機能の詳細や、動画配信サービスのAmazonプライムビデオをおすすめするポイントも紹介していきます。

ぜひ最後までご覧ください♪

※本ページの情報は2019年8月10日時点のものです。最新の情報はAmazonプライムビデオ公式サイトにてご確認ください。

 

この記事を読んででわかること
1.Amazonプライムで録画をしてOKか
2.ダウンロード機能について
3.Amazonプライムのおすすめポイント

 

読むのに必要な時間は約 7 分です。

 

1.Amazonプライムを録画して大丈夫?

出典:https://pixabay.com/

Amazonプライムビデオで配信されている動画を観ているときに「もう一度観たくなる時が来るかもしれない」「外出中だと通信量が気になるから録画しておいて後で観たい」と思う人もいるはずです。

では、Amazonプライムの作品は録画しても大丈夫なのでしょうか?

それについて解説していきましょう!

■プライムビデオの規約ではアウト

お客様は、以下のことを行うことができません。

(i) 本利用規約にて許容されている場合を除き、本デジタルコンテンツを譲渡、複製もしくは表示すること

Amazonプライムビデオ利用規約より抜粋

プライムビデオの利用規約を見ると、一般的制限の欄にこのように書かれています。

録画を行うことは、記載されている複製に当たってしまうので禁止されています

■法律的にはセーフ

法律によると違法ダウンロードされた動画を録画する行為は刑罰の対象になるということです。(違法の違法)

Amazonプライムで配信されている動画はサービス提供されている動画なので、一応法律的にはセーフなようですね。

ですが、あまりおすすめはできません…。

■キャプチャソフトで録画できる

Amazonプライムで配信されている作品は、どのように録画できるのでしょうか?

動画はキャプチャソフトを利用して録画することが可能です。

参考までにご紹介します。

【5kPlayer】

無料で使用することができるメディアプレーヤーです。

Mac、Windowsどちらでも使用できるソフトで、動画のダウンロード以外に動画やラジオ、音楽の再生などもできる便利な機能が備わったプレーヤー

【Bandicam】

Bandicamは、パソコン上に表示された内容を何でも高画質のままキャプチャーできるソフトです。

パソコンのデスクトップの動きやブラウザの動画コンテンツのキャプチャーとして使用できます。

【Apowersoft】

パソコンの画面を録画できる無料のソフトです。

「録画開始」のボタンをクリックするだけの簡単操作で録画することができるので、初心者でも使いやすいソフト。

音声と映像を同期できるので、多くのユーザーに利用されています。

【Audials】

Audialsは、ウェブ上の動画や音楽、ラジオなどをダウンロードしパソコンに保存できるソフトです。

保存するときにファイル形式を選択できるので、パソコンだけでなく様々なデバイスに転送することもできますよ。

【ロイロイゲームレコーダー】

デスクトップキャプチャソフトの1つで、無料で利用することができ、ゲームやパソコン上の画面を録画するのに便利なソフトです。

操作は分かりやすくシンプルなので、初心者でも使いやすいのが特徴です。

2.規約を破るとどうなる?

出典:https://pixabay.com/

録画する行為が法律的にはセーフでも、Amazonプライムの規約ではアウト!

もし規約を破って録画した場合、どうなるのでしょうか…?

 ■アクセスできなくなる

お客様が本利用規約の条件を遵守しない場合、本利用規約に基づくお客様の権利は、アマゾンからの通知なく自動的に解除され、アマゾンはその裁量において、何らの料金の払戻しなしに、直ちに本サービスおよび本デジタルコンテンツへのお客様のアクセスを無効とすることができます。その場合、お客様は、ダウンロード済みの本デジタルコンテンツをすべて削除しなければなりません。

Amazonプライムビデオ利用規約より抜粋

ここにあるように、利用規約を破った場合には、アクセスできなくなる可能性があります

何の通知もなしに利用できなくなってしまい、料金の払い戻しなども一切ないようなので、当たり前ですが規約は破らない方が良さそうですね

 ■録画は自己責任

動画を録画すること自体は、できるにはできます。

しかし、できるからと言ってやっていいというわけではなく、利用規約にはきちんと録画を行うことはできないことが明記されています。

Amazonプライムを契約するときに、利用規約を最初から最後まで読む人はなかなかいないかもしれません。

ですが「録画したらいけないことを知りませんでした」ではいざアクセスできなくなってしまった時に通用しません。

どうしても録画したい場合には、自己責任で行うしかないでしょう。

何度も言いますが、違法ダウンロードはおすすめできる方法ではありません。

3.録画以外の方法をおすすめ

動画を録画するのは規約に違反することになってしまうのですが、それ以外で保存する方法はないのでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp/

■Amazonプライムビデオのアプリを利用してダウンロード

Amazonプライムビデオにはアプリがあり、これを利用すれば好きな動画を自分の持っている端末にダウンロードすることができます。

事前にWi-Fiなどネット環境がある場所で動画をダウンロードしておけば、ネット環境がない場所でも動画を視聴できる便利な機能です!

ダウンロードをしておけばオフライン状態でも動画を楽しめますし、外出時などに通信量を気にすることなく利用できます。

ネット環境が不安定な場所で動画を視聴していると、動画が途中で止まってしまったり画質が悪くなったりといったことが起こります。

ですが動画をダウンロードしておけば、ネット環境に左右されずいつでも快適に動画を観ることができるというのもメリットです。

動画をダウンロードする方法はとても簡単!

アプリから自分が観たい好きな作品を選んだら、ダウンロードボタンを押すだけ。

オプションとして、画質も最高画質から高画質、標準画質をデータセーバーから選ぶことが可能です!

ただ、画質が良いほどその分データ容量が必要になるので気を付けなければいけません。

ダウンロードした番組を選択して再生をタップすれば、簡単に視聴できます。

観終わった作品は、番組を選択して「ダウンロードを削除」をタップすれば削除することができます。

また、ダウンロードする機能はアプリについていて、パソコンからはできないので注意が必要です!

Amazonプライムビデオで配信されている作品の全てがダウンロードできるわけではないので、ここにも注意しましょう。

■ダウンロードの有効期限

ダウンロードした動画の有効期限は、基本的に30日間です

この期間を過ぎてしまうと視聴できなくなってしまいますが、またアプリからダウンロードすることができるので続けて楽しむことができますよ!

作品によってダウンロードの有効期限が異なる場合もあるので、それぞれの作品ごとにダウンロード期間を確認しておくとより安心です。

視聴期間も決められていて、ダウンロードした動画を一度再生し始めたら48時間以内に観終える必要があります

48時間を超えた場合には、もう一度ネットに接続しなおす必要があります。

■ダウンロード数の上限

動画のダウンロードは無限にできるわけでもありません。

ダウンロード数はアカウント1つにつき上限25本までです。

25本以上の作品をダウンロードしようとするとエラーが出ますが、終わった作品から削除しておけば新しい作品をまたダウンロードできるので安心してください。

上限は設定されていますが、25本もダウンロードできるので十分楽しめますよ!

※本ページの情報は2019年8月10日時点のものです。最新の情報はAmazonプライムビデオ公式サイトにてご確認ください。

4.Amazonプライムビデオを利用しよう!

出典:https://www.amazon.co.jp/

わざわざ規約を無視して動画を録画しなくても、ダウンロード機能が付いているので自宅以外の場所でも快適に動画を視聴できるAmazonプライムビデオ。

外出時や移動中など、空いた時間を有効に使って動画を観ることができるのはとっても便利です。

そんなAmazonプライムビデオのおすすめのポイントを紹介していきます。

■Amazonプライムビデオのおすすめポイント

【料金形態】

料金は、月額料金500円(税込)か年会費4900円(税込)の2種類から選択して申し込むことができます。

月額料金でも他の動画配信サービスと比較して十分安いのですが、年会費となると月々約400円で利用できる計算になるので、とってもリーズナブルで財布に優しいですね。

料金の支払いには、クレジットカード、携帯決済、Amazonギフト券、パートナーポイントプログラムが利用できます。

【対応デバイス】

スマホ、パソコン、テレビ、タブレット、ゲーム機、Amazon Fire TVおよびFire TV Stickと様々なデバイスに対応しているAmazonプライムビデオ。

これだけのデバイスに対応しているので、自宅のどこにいても自宅の外にいても問題なく利用できますね。

さらに、デバイスの登録さえ行えば、複数のデバイスによる同時視聴もできます!

Amazonプライムビデオなら、同時に視聴できるデバイスが3台もあるのでとっても便利です。

例えば家族みんなで利用したとしても、お父さんはリビングのテレビで、お母さんはパソコンで、子どもはスマホで、といったようにそれぞれ好きな場所で好きな動画を観て楽しむことも可能になります★

さらに、ダウンロード機能を利用すればオフラインで動画が観ることができるので、より多くのデバイスでの再生もできます。

【様々な特典!】

Amazonプライムに入会すると、プライムビデオが利用できる以外にも様々な特典があります。

・無料の配送特典

Amazonで買い物をしたときに、お急ぎ便やお届け日時指定便が無料で利用できるようになります。

さらに、プライム対象商品なら取り扱い手数料も無料になりますよ。

・Prime Now

配達エリアのみの特典ですが、最短2時間で商品を届けてくれます。

・Prime Music

100万曲を超える楽曲を楽しめるサービス。

・Amazon Photos

容量無制限で写真を保存できるサービス。

・プライム・ワードローブ

レディース、メンズ、キッズ、靴など対象の商品であれば、購入前に試着できるサービス。

・Amazonパントリー

食品や日用品などを1点から購入できるサービス。

・先行タイムセール

プライム会員のみ通常のタイムセールが始まるより30分早く注文できるサービス。

・Prime Reading

対象のKindle本が読み放題になるサービス。

・Amazonファミリー特典

おむつやおしりふきが定期おトク便を利用すれば、15%オフで購入できるサービス。

こんなにも特典満載な動画配信サービスはAmazonプライムビデオだけです

【無料体験】

30日間の無料体験があります。

この期間、Amazonプライム会員と同じサービスが受けられるので、契約するか迷っている人にはまず試してみることをおすすめします。

無料体験を申し込んで、そのまま利用し続けたい場合は期間が過ぎると有料会員に自動で移行しますのでご注意ください!

試してみて合わなかった場合、無料体験が終了する前に解約すれば料金は一切かかりません!

解約も簡単な手続きで終わるので安心です。

【Amazonプライムビデオで視聴できる作品】

・ラ・ラ・ランド
・最高の人生の見つけ方
・シャーロック・ホームズ
・ぼくは明日、昨日のきみとデートする
・鍵泥棒のメソッド
・ウォーキング・デッド
・ドクターX
・おっさんずラブ
・ドキュメンタル(アマゾンオリジナル)
・バチェラー・ジャパン(アマゾンオリジナル) など

映画やドラマ、アニメ、バラエティなど豊富なコンテンツが揃っていて、プライム会員でないと見られないオリジナル作品も多数あります。

※本ページの情報は2019年8月10日時点のものです。最新の情報はAmazonプライムビデオ公式サイトにてご確認ください。

5.まとめ

出典:https://pixabay.com/

動画をゆっくり快適に見るために録画しておきたいという人も多いでしょう。

Amazonプライムビデオの作品は録画できないこともないですが、利用規約に明記されている通り録画は行うことができません!

規約違反により、アクセスできなくなってしまう可能性もあるので危険です。

Amazonプライムビデオのアプリなら、録画ではないですが便利なダウンロード機能が付いています

Amazonプライム会員になれば、別料金なしで動画のダウンロードもできるのでとっても便利★

好きな動画をダウンロードしておくことで、外出中や空いた時間に通信量を気にすることなく楽しめます。

Amazonプライム会員になれば、プライムビデオ以外にも特典が満載!

これだけサービスが良くて利用料金も安いので、お得としか言いようがありません。

無料のお試し期間もたっぷり30日間あるので、まずは試してみてはどうでしょうか?

※本ページの情報は2019年8月10日時点のものです。最新の情報はAmazonプライムビデオ公式サイトにてご確認ください。

 

ライター名

さや

【Amazonプライムビデオを録画するのは違法!】規約と法律を見てみよう!
Rate this post